ウーマン村本、カジノバーに放置される ルール知らずに挑戦

4月28日夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送された実験系バラエティ『芸人放置プレイココドコ!?』で、ウーマンラッシュアワーの二人がカジノに挑戦した。


前回は外国人ばかりが集まるバーで、彼らに「OH! MY GOD!!」と言わせんがために、中川パラダイスがハイリスク&ノーリターンの衝撃的な行動に出て視聴者の驚きと笑いを誘ったこの番組、今週は佐藤大のナビゲートで、ウーマンラッシュアワーの二人が向かった先はカジノバー。

そこで彼らに与えられたミッションは

(1)ブラックジャックを3回出せ!

(2)ディーラーに「大胆ですね」と言わせろ!

(3)最終的に200ドル以上のチップを獲得せよ!

というものであったが、いざゲームがスタートすると、前回の放送で沖縄を訪れた際に知り合った子も見ているから「ビックリする数字を出す」「じゃあ、行ってやろうじゃないか!」と村本が勢い込んで出したチップは35ドル。常連客の多くが10ドル未満のチップしか出さないことで、「オカマバーで今やってるんですか?」と挑発するも、中川も5ドルしか出さなかったことから、村本も結局は8ドルだけベット。しかし、まともにルールも把握できていない様子ではあるものの、倍賭けに挑戦していきなり勝利という驚愕の展開に。


それに気を良くして、ミッション(2)も達成しようと目論む村本は、「僕のさっきの、こう倍行ったでしょ?そういう行動ってどうなんですか?男として」と水を向けるも、ディーラーの女性は「男らしい」と苦笑するのみ。そこで無理やりいろんな話題を持ち出して煽るものの、「かっこいい」とは言うものの「大胆ですね」という言葉は引き出せず、せめてミッション(3)の200ドルのチップを獲得しようと試みるも、一進一退の攻防が続き、「最初は加藤鷹さんくらいあったのに内山君くらいしかなりませんやん」(村本)「あそこのサイズで言うのやめて!」(中川)と、あからさまにチップが目減りするという、カジノではありがちな展開に。


こうした負けが続く展開に、ディーラーに「ちょっと手のひら見して!」と言い出したり、「裏社会に負けた」と恨み節を語り始めた村本だが、終わって見れば、ミッション(1)と(2)を見事にクリアし、3ポイントをゲット。ミッションが与えられるとはいえ、毎回目隠しで見知らぬところへと連行され、そこで思わぬ無茶振りをされるという、前代未聞の放置プレイがウリのこの番組。そんな何が起きるかわからない同番組に、今後も多くの視聴者の目線が釘付けにされそうな気配だ。


『芸人放置プレイ ココドコ!?』はAbemaSPECIALで毎週木曜日20:00 ~ 22:00に放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000