中島裕翔と熱愛報道の吉田羊 本命の存在を芸能レポーターが仰天告白

28日、スポーツ紙各紙で、「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔(22)が、7月スタートのフジテレビ系連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』に主演すると報じられた。中島といえば、女優・吉田羊(年齢非公表)との熱愛が報じられ話題となったところだ。これについて、この日放送された「AbemaTV」の『芸能㊙チャンネル』で、芸能リポーターのあべかすみ氏が言及した。

あべ氏は「今日、全スポーツ紙が一斉に報じたということは、今日この記事を出しましょうということが決まっていたということ」と話す。しかし「気になるのは、『吉田羊と20歳差愛で話題の』って出てる。普通は、アイドルだから(熱愛の話題は)隠したいところなのに、あえて出すということは、このドラマの発表に合わせての宣伝だったの? って思っちゃいますよね」と語った。


そして、その吉田を半年追い続けているというあべ氏は「吉田羊さんには本命がいるんです。20歳も年下の中島くんなんて違うの」と突如告白。ゲストのグラビアアイドル・中村静香(27)が、吉田羊のイメージについて「年上の方にいきそうですよね」と話すと、あべ氏は「そう! 頭も良くてね」と続けた。そして焦らしながらも明かした、本命のお相手というのは、落語家・春風亭昇太(56)だった。


あべ氏によると、吉田が銀座で飲んでいるときに、春風亭昇太を見かけ「ファンなんです」と声をかけたことが始まりだという。以来、飲み友達の間柄だというが、「50歳になっても1人だったら、昇ちゃん、わたしをお嫁さんにしてね」と、吉田からのアプローチがあったことを話した。あべ氏が吉田に直撃すると、「えっ」と言いながらも否定はしなかったという。

「これだけ売れちゃうと、違う相手になっちゃうかもしれないけど、売れないときを支えたのは春風亭昇太さんなんです」とあべ氏は語った。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000