篠崎愛、気功を初体験 リアクションが話題に

4月26日夜に『AbemaTV』Abema SPECIALチャンネルで放送された実験系バラエティ『篠崎愛の初体験ラボ~アブナイ生検証バラエティー』で、人気タレントの篠崎愛が気功を“初体験”。その際に見せたリアクションに、視聴者からの驚きの声が相次いで巻き起こっている。

人気タレント・篠崎愛が、未体験の様々な自称を相次いで“初体験”していくこの番組、前回の放送では、『ライムの3個食い』で苦悶の表情を浮かべたり、『飲むヨーグルトの早飲み』でなんとも艶かしいこぼしぶりを披露した挙げ句、視聴者リクエストによって提案あされた『タマネギの太もも挟み』で、ちょっぴりイケナイ感じのセクシーな姿が話題になった彼女だが、第3回目の放送となったこの日は、 『気功』『怪しい開運グッズ』などにチャレンジ。


その中でも、とりわけ注目を集めた『気功』では、彼女は当初、半信半疑のリアクションをとっていたものの、実際にアルコ&ピース・平子と共にその力を体験することに。すると、気功の先生がパワーを送った際に、“見えない力”によって本当に飛ばされてよろけてしまい、「え、すごくない???」「あ、すごい!すごい!すごーい!」「キテる!キテる!」と思わず驚きの声をあげるという展開に。その力の「ガチ」さを自ら垣間見ることとなった彼女は、初回に登場した催眠術師と比べて「本物!本物!本物!あれ(催眠術師)ニセモノ!」と興奮気味の状態となった。


こうした“初体験”だけではなく、「 ダンカン、馬鹿ヤロウ!」とビートたけしのモノマネまで飛び出した今回の放送。これまで登場したものだけでも、多彩な“初体験”にチャレンジしている篠崎だが、前回のタマネギ挟み同様、視聴者からのリクエスト如何では、さらに驚くべき展開も期待できそうなだけに、今後もその内容に注目したいところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000