SMAPの豪華すぎる「差し入れ」 キムタクはラーメン屋台、中居はNIKEの靴100足

話題のスイーツや弁当が定番とされている「差し入れ」。しかし、最近の芸能界ではトレンドが変わってきているようだ。27日放送の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの菊池真由子氏が最新の芸能人「差し入れ」事情を紹介した。

菊池氏によると、最近、芸能人の間で移動式カフェやケータリングを持ってくるのが流行中なのだそうだ。どうしても冷めたものを食べがちになってしまう現場では、温かいものが喜ばれるというのだ。


SMAPの木村拓哉(43)は屋台を持ってくると話を菊池が話すと、番組MCの俳優・南圭介(30)も「1度食べたことがある」と反応。人気アニメ『宇宙戦艦ヤマト』の実写版映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で木村と共演した際、醤油ラーメンを食べたことを明かした。


また、同グループの中居正広(43)の「差し入れ」についても話題はのぼった。ドラマ『ATARU』に出演していた際、中居は現場にNIKEの靴を100足差し入れたというのだ。共演者、スタッフ、マネージャーにプレゼントされた靴は全て名前入り。スタッフジャンパーなどとは違いサイズが問題となってくる靴だが、中居は事前にそれぞれのサイズをリサーチしたのだという。しかも1足1万2000円ほどもする高価なものだったと菊池は語る。


国民的アイドルが贈る豪華すぎる「差し入れ」にスタジオはおおいに盛り上がった。


©AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000