シシド・カフカが前髪をあげ、おでこを披露! 「太眉がかわいい」と話題

27日放送の芸能ニュース番組『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)に、歌手でドラマーのシシド・カフカ(30)がゲスト出演。自身に対する“一問一答”に答えた。

Q)いままでもっとも影響をうけたアーティストは?

A)有名どころなら、レッド・ツェッペリン。


Q)自分の性格を一言で表すと?

A)頑固でマイペース。


Q)芸能界でいちばん仲がいいのは?

A)食事回数が多いのはLiLiCoさん。


Q)世の中で怖いと思うものは?

A)人間。


Q)死ぬ前に食べたいものは?

A)肉が好きなので、肉。あるいは母がつくったオニオングラタンスープ。


Q)よくカラオケでうたう曲は?

A)『時の流れに身をまかせ』(テレサ・テン)。


Q)ストレス解消法は?

A)お酒。


Q)これまででいちばん幸せだった瞬間は?

A)初めて単独ライブをやって、お客さんの姿がみえたとき。


Q)1日オフなら、何がしたい?

A)飲んでいると思います。


Q)生まれ変わったら、何になりたい?

A)幸せな飼猫。

とにかくお酒が大好きというシシド・カフカ。「(休みのときは)朝起きて冷蔵庫をあけ、プシューッと…。飲むのが楽しみです」と語った。飲むのはもっぱらビールで、のどごしがたまらないのだそう。以前は泣いて絡むという“絡み酒”もしていたようだが、量を抑えることで克服。「最近はちゃんと愉快になります」とはにかみつつ、一緒に飲みたい人に渡辺謙を挙げ、「泣かされそうな気がします」とコメントした。


また、シシド・カフカは肉が好きだというが、モデルとしても抜群のスタイル。保つ秘訣は「ドラムですかね」いうほど、腕も足も使い、さらに歌うというスタイルは激しく肉体を消耗するそうで、ライブの前後で体重が2キロ減ることも。

「焼肉に行っても、ご飯を食べないようにするとか、先に野菜食べるようにとか。その場でできるようなことしかしていないです。ただ痩せやすくもあるけれど太りやすくもあるので、(太ったら)その都度ドラムで調節する感じで…」ど、日頃気をつけていることを話しながら、「ドラムダイエット? 職にあぶれたらそういう教室もいいかも」と笑った。


シシド・カフカは視聴者から寄せられた「おでこ見せて」のコメントにも快く対応。ネットで「かわいい」と話題になっている太眉を披露した。過去には、トレードマークの重めパッツン前髪を崩すことなく「マスト」としていた時期があったそうだが、現在ではそのこだわりは捨て、インスタグラムなどでも様々なスタイルを掲載しているのだという。


4月27日、約2年7ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム「トリドリ」をリリース。また5月7日からは「シシド・カフカ Tour 2016」がスタートする。


©AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000