最強バトルMC・R-指定(CreepyNuts)編 『フリースタイルダンジョン』ベストバウト

毎週火曜25:26〜25:56にテレビ朝日で放送されている人気プログラム「フリースタイルダンジョン」。日本全国からやってきたラッパーたちと、”モンスター”と名付けられた凄腕ラッパー5人が賞金100万円を賭けて即興のラップバトルを繰り広げている。

この「フリースタイルダンジョン」が4月26日(火)の9:00〜14:30と18:00~22:00にAbemaTVのバラエティCHANNELで一挙に放送される。これを記念してAbemaTimesでは、最強モンスターと名高いR-指定(CreepyNuts)のベストバウトを紹介。クリティカルヒット連発の超絶フリースタイルは日本全土をを震撼させる。


#6 CHICO CARLITO戦

若干21歳ながら、サイプレス上野、T-PABLOW、漢 a.k.a. GAMIにを下しザワつかせたCHICO CARLITOを迎え撃ったR-指定。相手が言葉に詰まった一瞬のミスを見逃さず「詰まっちゃって立ち往生 俺ならマイクロフォンの末期症状 でも気づけば後ろにチャンピオンロード」と押しまくり、まさかのクリティカルで1発KO勝ち! その実力を印象づけた。


#8 焚巻戦

ハイスピードでまくし立てるスタイルで“ラスボス”般若をスタージに立たせた実力者、焚巻との一戦は惜しくも敗れたものの、多くのヒップホップファンや視聴者から「R-指定の勝ちだろ!」という声もあがった名勝負に。ラウンド1で早々と噛んでしまった焚巻のミスを受け、その上をいく高速ラップを披露しスタジオを熱狂の渦に巻き込んだ。

#18 DOTAMA戦

そしてなんといっても、旧知のDOTAMAとの因縁の対決は外せないだろう。2011年のUMBでDOTAMAに負けているR-指定にとって、DOTAMAは宿命のライバルなのだ。相手のことを熟知している両者だけに、「3年前から言おうと思ってたけどさ 人が待ってる間に“エイッ エイッ”て言うのうるせぇんだよ 耳障りだよ」「お前の“ワンツー ワンツー”って言う方が耳障りだよ パンツー 貫通させる イカれたラップ」などなど、お互いのクセを煽りつつ爆笑できる、ドラマを感じさせる泥沼喧嘩バトルに。特にラウンド2は、SOUL SCREAMの超名曲「蜂と蝶」のトラックにもアガる! 惜しくも敗れたDOTAMAだが、改めてスキルのスゴさが分かる一戦ともなった。

■AbemaTVバラエティCHANNEL「フリースタイルダンジョン」一挙配信スペシャル

2016年4月26日(火)9:00~14:30 / 18:00~22:00

■AbemaTVバラエティCHANNEL「フリースタイルダンジョン」

毎週月曜日~金曜日11:30~12:00 / 26:00~26:30

※編成は変更する場合がございます。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000