ミスターフルボッコ・漢 a.k.a. GAMI編 『フリースタイルダンジョン』ベストバウト


毎週火曜25:26〜25:56にテレビ朝日で放送されている人気プログラム「フリースタイルダンジョン」。日本全国からやってきたラッパーたちと、”モンスター”と名付けられた凄腕ラッパー5人が賞金100万円を賭けて即興のラップバトルを繰り広げている。

この「フリースタイルダンジョン」が4月26日(火)の9:00〜14:30と18:00~22:00にAbemaTVのバラエティCHANNELで一挙に放送される。これを記念してAbemaTimesでは”モンスター”・漢 a.k.a. GAMIのベストバウトをお届け。

漢 a.k.a. GAMIは、”モンスター”の中でも屈指の人気を誇るレジェンドラッパーだ。新宿を拠点に活動するグループ・MSCのボスであり、音楽レーベル・9SARI GROUPも主宰している。

彼の特徴はストリートのバイオレントでハードコアな実体験を歌うこと。緊張と緩和のバランス感覚も並外れており、普通なら笑えない話も漢のラップでなら楽しく聴くこともできる。リミッター完全解除のきっかけとなった名勝負と言われる輪入道とのバトルは、そんな彼のラップスタイルを知るのに最適な内容と言えるだろう。コンプラを気にしなくなった「ミスター・フルボッコ」漢 a.k.a. GAMIの今後の戦いからも目は離せない。まずはこのバトルをチェックして彼らの実力をその目に、耳に焼き付けよう。


#23 MEGA-G戦

同じMSCのメンバーであるMEGA-Gとのバトル。フレンドリーながらも体育会系ノリの上下関係をキレのいいラップで表現した。リスペクトしつつも先輩である漢に挑みかかるMEGA-Gのラップも素晴らしい。

#5 Kill Shot戦

番組初期の漢は地上波というメディアに合わせて、あえて持ち味のバイオレントな表現を封印していた。第5回目に放送されたこのバトルでも、表現自体は柔らかい。だが言葉端々に恐怖の香りがあり、同時にクスっと笑ってしまうユーモアも感じさせる、これが漢というラッパーの懐の深さである。

#21 輪入道戦

「フリースタイルダンジョン」史上屈指の名バトル。輪入道は漢と同様にバイオレントなスタイルが売りのラッパーで、同時にスキルも高く、この日は勢いも凄まじかった。迎え撃つ漢はこの戦いで遂に自分の得意とする表現を解禁。DJ SN-Zが選曲したハードボイルドなビートの上で、放送コードNGだが芸術的な悪口を展開させ、ヒップホップをよく知らない人の胸も思わず熱くさせた。

■AbemaTVバラエティCHANNEL「フリースタイルダンジョン」一挙配信スペシャル

2016年4月26日(火)9:00~14:30 / 18:00~22:00

■AbemaTVバラエティCHANNEL「フリースタイルダンジョン」

毎週月曜日~金曜日11:30~12:00 / 26:00~26:30

※編成は変更する場合がございます。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000