「神スイング」グラドル・稲村亜美 始球式で100キロ超えをマークして話題に

2016年4月24日千葉ロッテマリーンズ対オリックス・バファローズ戦(QVCマリン)で「神スイング」で知られるタレントの稲村亜美が、日ハムの大谷もビックリな「始打式」と「始球式」の二刀流を披露した。

「始打式」ではロッテの涌井に空振り三振を喫したが、続く始球式では自己最速の103キロを記録し、内角にビシッとストレートを投げ込んだ。ちなみに稲村の過去の始球式の最速98キロ、驚異の球速アップを見せた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000