山田親太朗とラブホスクープの女性歌手「M」 その正体とは

22日放送の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)で、芸能リポーターの島田薫氏が、俳優の山田親太朗(29)がラブホテルに女性歌手・Mを連れ込んだことをスクープした写真週刊誌『フライデー』(講談社)の取材班に生電話。実際の様子はどうったのかを直撃した。

『フライデー』編集次長・小柳津純氏によると、2人は仲間たちと下北沢の居酒屋で宴会をしていた帰りに、タクシーで渋谷のホテル街に向かったのだそう。同誌には山田とMとの2ショット写真も掲載されている。


――(島田)Mさんって書いてあるんですけど、誰なんですか?


「イニシャルではなく、『M』という名前で活動をしているミュージシャンです」(小柳津氏、以下「」内同)


――どういう方なんですか?


「あまりまだメジャーになっている人ではありませんが、ライブ活動などをしています」


――スクープは狙っていたんですか?


「山田さんが女性といるという目撃談がありまして。それで」


――交際しているのでしょうか?


「交際しているかどうかは別だと思いますが、親密であることは間違いないですね」


――顔がほとんど覆われるような大きなマスクと帽子ですが…


「山田さんは普段からこの格好で、帽子もよくかぶっているものです」


――スクープを狙いやすい?


「撮りやすいということではありません。(あくまでも)偶然ですね」


2人はまだ交際しているとは言い切れないとのことだが、今後の展開に注目したい。


©AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000