アジカン後藤、KREVAが大絶賛 2016年最重要バンド・Suchmos(サチモス)がカッコいい

スペースシャワーTVが独自に編成、無料放送を行うAbema TV・SPACE SHOWER MUSIC CAST(スペースシャワーミュージックキャスト)にて、「MUST-CHECK ARTISTS SELECTION」が放送されている。これはスペースシャワーTVが今注目すべき邦楽ロックアーティストを月ごとに厳選して紹介する番組。邦楽ロックシーンの次世代アーティストを発掘したい音楽ファンにとって必見の内容だ。その番組で”4月のマストチェック”に選出されたアーティストがSuchmos。バンド名はルイ・アームストロングの愛称”サッチモ”に由来している。

Suchmosは2013年1月に結成された男性6人組のバンド。2014年に応募枠で出演したFUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GO-GO」のステージでは2日目のトリを務め、その翌年4月にE.P.「ESSENCE」でデビューを果たした。今年に入ってからは1月に4曲入りCD「LOVE&VICE」を発売。それに伴い開催したツアーは、6公演すべてがSold outし、追加公演も用意されたほど。そして今年開催されるFUJI ROCK FESTIVAL ’16では、すでに主要ステージの出演リストに名を連ねており、そこからも注目度の高さがうかがえる。ほかにもMETROCK 2016など多数のイベントに出演が決まっており、「2016年の夏フェスに引っ張りだこな存在」と言えるだろう。

■"STAY TUNE" (Official Music Video)

彼らの音楽は、アシッドジャズやヒップホップ、ロックなど、さまざまなジャンルの影響を感じさせつつ、そこに違和感なく溶け込んだポップセンスが秀逸。切れ味の鋭い歌詞をクールに歌いのけるYONCE(Vo)の姿は実に都会的な雰囲気が漂っていて、次世代の邦楽ロックシーンを担うアーティストにふさわしい、堂々とした立ち振る舞いだ。

■"Fallin'" (Official Music Video)

また、彼らの音楽には同業種のミュージシャンがたくさんの賞賛を送る。後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)は「今年(2015年)はこういうファンクっぽいビート&曲調がトレンドだったと思うんですけれども、そういう中でもグンを抜いて格好良いバンドだと思いました」と自身のサイトで発言し、KREVAは「偶然耳にした曲にグワッと心を掴まれ、すぐに検索。『これはきっとCDで買った方が良いヤツ(つまりかなりの良作)に違いない』と勘が働き即注文。その予感は的中してその後しばらく車で聴き続けました」と一目惚れにも似た感情をSuchmosの音楽に受けたことを口にしている。そのほか、数々の著名人がネット上で絶賛するなど、話題性も十分だ。

■”GIRL feat. 呂布”(Official Music Video)

そんなSuchmosのPVも視聴できる番組「MUST-CHECK ARTISTS SELECTION」。4月中に、AbemaTVでチェックしてみよう。

■"YMM" (Official Music Video)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000