既婚者34人に聞いた不倫に対する本音「娘の家庭教師と10年前に」

林真理子の不倫小説『不機嫌な果実』が4月29日よりテレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で約20年ぶりに映像化される。1997年にも1度ドラマ化された同作だが、2016年版は栗山千明(31)と市原隼人(29)がドロドロ不倫劇を繰り広げる。

放送される度に話題となる不倫を扱ったドラマ。賛否両論がわき起こっても、注目度が高いのは事実。世の既婚者たちは不倫ドラマをどんな目線で観ているのか。AbemaTIMES編集部が20〜50代の既婚者を対象にアンケートを実施。既婚者たちの衝撃的な告白の一部を紹介する。


既婚者の4割以上が「不倫ドラマに興味あり」

34人中15人の既婚者が「不倫ドラマや小説に興味がある」と回答。不倫ドラマへの関心の高さが伺える。「ドロドロの恋愛を観たい」と単に好奇心から観ている人が多かったが、中には不倫を撲滅させるためにという思いから真面目な目線で観ている人や、「現在不倫をしている」と自身の経験と重ねて観ている人までいた。


不倫をこの世から撲滅するために、あえて情報収集をしたいから。(31歳・IT企業勤務)

現在不倫をしているため。(31歳・無職)

過去に不倫経験があるので。そのときは自分が未婚で相手が既婚でした。(38歳・マスコミ)


背徳感に悦びを感じてしまう…32歳主婦が抱える不倫願望

不倫ドラマに興味はあっても、実際の不倫には興味はないのか。不倫願望の有無について質問したところ、驚きの結果が。なんと34人中13人もの人が「興味がある」「興味が少しある」と回答。理由は以下のとおり。気持ちは分からなくもないが、妄想のみにとどめてほしい。


わたしは背徳感に悦びを感じてしまいます。今、1番身近にある背徳が不倫と考えると、願望が湧くのは自然なことです。(32歳・主婦)

結婚すると恋愛が羨ましくなるため。(29歳・会社員)

一生同じ女性のみ、は難しい。(33歳・メーカー勤務)

妻は女から愚痴だけしか話さない化け物になった。(51歳・医師)

昔好きだった人に久しぶりに会ったとき。やっぱりかっこいいなぁと。その直後、彼は転勤したので不倫には至ってないですが、結婚していることは伝えれませんでした。(28歳・ライター)



娘の家庭教師と10年前に 実際の不倫体験を告白

さらに、実際に「不倫を経験してしまった」という人も存在。しかもその数13人。既婚者の3人に1人が不倫経験者だというのだ。「酔っぱらって連れて行かれた風俗で(29歳・メーカー勤務)」と、比較的にライトな理由な人もいるが、生々しいエピソードも登場した。


付き合っていた相手が別の男性と結婚し、そのまま交際を続けた。(38歳・マスコミ)

同窓会で久々に、恋に落ちた。(51歳・医師)

夫は長らく意識不明となり入院している間に、娘の家庭教師と関係を持ちました。わたしも精神的に不安定だったため、心身ともに支えてくれた彼には感謝しています。回復した夫とやり直すために別れました。もう10年も昔の話です。(55歳・パート)

夫と不妊治療を続けるうちに、子どもが欲しい自分との間で感覚のが生じて、口論が多くなった。そんなときに会社の飲み会で、上司の仲の飲み友だちを紹介されたのをきっかけにLINEを交換して徐々に親密になりました。家族でも友だちでも職場のつながりでもないので相談しやすい存在だった。(34歳・スポーツインストラクター)

ネットで知り合った妻子持ちの男性と交際していたのですが、彼の「妻とは不仲で離婚の準備中」という言葉を信じて交際を続け、子どもまでできたのに、結局彼とは連絡が取りにくくなり破局しました。子どもも認知してもらえないまま、そして彼も離婚しないまま、いまだにシングルマザーです。(32歳・医療関係)



未婚者からのタレコミ「離婚を真剣に考えている」は常套ワード


今回は既婚者を対象にアンケートを行ったが、未婚の友人からもタレコミが。

この前既婚の女友だち(以前からアタックしてくる)とランチ行ったら『私いま離婚を真剣に考えてて、そしたら結婚を諦めたこじらせ男子』と同棲したいんですって言ってて、それは遠回しの告白かと。『オレは結婚諦めてないからダメだな』って全力で否定したが。(35歳・編集)


強い意志で未然に防げたようだが、友人は危うく誘惑されそうになったという。不倫騒動が世間を騒がす昨今だが、ドラマや芸能界だけでなく、わたしたちの周りでも不倫は行われているのかもしれない。

いかにドラマや小説でロマンティックな関係が描かれようと、不倫は多くの人を傷つける行為。妄想だけにとどめて、今一度自分にとって大切なものはなにか考えていただきたい。



■不機嫌な果実

4月29日(金)スタート

毎週金曜23時15分〜

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000