けみお、ばいきんぐ小峠が乙武氏不倫騒動を語る 「5股は男として魅力がないとできない」

4月15日深夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送されたトークバラエティ『SPECIALな金曜The NIGHT けみお編』で、Vineで活躍中の“新世代男子”・けみおの斬新な意見をばいきんぐ小峠英二が絶賛し、視聴者からの注目を集めている。

ばいきんぐ・小峠が40歳、有名Vinerのけみおが20歳と、意外にも親子ほど歳が離れた二人の顔合わせとなったこの日、そのジェネレーションギャップを知るべく、序盤では2005年からの10年間に流行った有名ギャグを二人でチェック。

その中で2005年にヒットした「チッキショー!」のフレーズで有名な小梅太夫(コウメ太夫)に、当時小学生だったというけみおは食べ物の小梅と勘違いして「おいしそう」と語るなど、20歳上の小峠にジェネレーションギャップを感じさせたけみおであったが、その後、『けみおのオコNEWS』に関するトークの際に、けみおは、いわゆる“荒れる成人式”について、「僕はもっと荒れて欲しかった」「真のヤンキーは成人式に出ない」とコメント。


自らも成人式に出なかったという小峠 は「成人式出てるうちは真のヤンキーじゃないよね!そうだよ!いいこと言う!」「それ正論だよ!たしかにそうだよね」「そこでだって荒れるっていうことは、ヤンキーがそこまで行って、わざわざ酔っ払うためのお酒も用意して、バイク買って、ちゃんと頭の中でいろいろ自分のイマジネーション弾き出して、そして式に臨む…まったくヤンキーじゃねえよ!」とその内容をド正論であると大絶賛。

このほかにも、近頃巷を賑わせている乙武洋匡氏の不倫騒動についてに「5股なんて男としてよっぽど魅力がないとできない」(小峠)、「これぞ真のヤンキー」(けみお)と、意外な意気投合ぶりを見せた二人。くしくもこの日は、彼と同様、オネエ系とはまたひと味違った“新世代男子”のりゅうちぇるが新番組『りゅうちぇる×ちゃんねる』をスタートさせたばかりだが、そんな彼らの斬新すぎるコメントや価値観に、世代を超えた多くの視聴者から、さらなる注目を集めそうな気配だ。


■関連リンク

・SPECIALな金曜The NIGHT けみお編|AbemaSPECIAL


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000