押切もえ ロッテ・涌井投手と交際宣言した理由と結婚について語る

15日放送の芸能ニュース番組『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)に、モデルの押切もえ(36)がゲスト出演。押切は最近、突如プロ野球・ロッテの涌井秀章投手(29)との交際を告白し、大きな話題になったが、芸能リポーターの菊池真由子氏が、そんな押切にさまざまな質問を直撃した。

――週刊誌によりスクープされる有名人は多いが、押切は?


「するときはしますね。あんまりくっつかないほうがいいのかな、とか…」


――ぜんぜん恋が成就しないキャラみたいになっていたが。


「相手に迷惑かけたくないから…(あまり浮ついたことは)。好きな人はいますっていうレベルでは(言っていた)」


――交際を自ら告白した理由は?


「好きな人がいないっていうのも変だなって思っていて。事故です。(外堀を埋めてからというような)計算は、一切ないです」


――当初、相手のことを言わなかったから、二股か、不倫かなどといった憶測が飛び交い、マスコミから事務所に問い合わせが殺到してしまった。


「あんなに突っ込まれたりすると思わなかった…」


――交際は順調?


「まあそうですかね」


――子どもは欲しい?


「(欲しいと)思いますよ」


――ブログでは、手料理もバッチリのようだが。


「栄養は考えています。好きな人には…私よりは食べて欲しい。そんなに料理上手な人じゃなくていいです。自分より(料理が)上手な人とか、いやじゃないですか?」


――結婚相手を管理したい? 


「自分から管理したい、とは…。してくれっていわれたら…(考える)」


――得意料理は?


「肉の煮込み。豚だったらもも肉とか。脂肪分はカットして」


――好きなタイプは?


「穏やかな人。お仕事を頑張っている人は好きです。一生懸命何かをやっている人って、いいなと思います。居心地がいいっていうのは、一番大きいんじゃないですか、ラクでいられるっていうのは」


――普段家で男性と過ごすときはどんなふうに? 


「すごい近くにいます」


――ご結婚はいつでしょう?


「全然そんな、ゆっくりゆっくり、いきます。そんなに、まあ…」


マイペースな姿勢を崩さないながらも、ラブラブっぷりをにおわせた押切。「(涌井の)シーズン終わりに注目だな」(菊池氏)


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000