T.M.R.西川と高橋みなみの熱愛疑惑の真相を解説 「“LOVE”じゃなくて“LIKE”」

13日に生放送された『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に、スペシャルゲストとしてファッションモデルの益若つばさ(30)が登場。芸能リポーターでメインパネラーの井上公造氏(59)、MCの南圭介(30)とともに、最新芸能ニュースについてトークを繰り広げた。


井上氏が最新芸能ニュースの数々を“ヤバい”角度から斬りこむ「日刊芸能ヤバ斬り!」コーナーでは、デビュー20周年記念を迎える歌手のT.M.Revolution西川貴教(45)が、『2020―T.M.Revolution ALL TIME BEST―』(5月11日発売)の限定生産プレミアム盤に、「HOT LIMIT」で実際に着ていた衣装の一部を封入することに言及。

井上氏によると、西川は何着か同じ衣装を持っているとのこと。実は西川と同じスポーツクラブに通っているという井上氏は、その理由として、西川が体を鍛えることに余念がなく、「(20年前より)筋肉がつき、衣装が入らなくなった」と説明した。


そんな西川はモテ男で、最近よく恋仲ではないかと噂されているのは、元AKB48の高橋みなみ(25)。2人は音楽番組で共演しており、SNS上でも互いのことを投稿するなど、仲が良いこととは周知の事実。さらに西川が最近立ち上げた「株式会社 突風」では、高橋を特別顧問にしている。

このため、2人の“ただならぬ関係”を噂する声も多いが、井上氏は、

「(高橋が、特別顧問として)何をするのかはわからない。でも、(むしろ)恋人じゃないんだよ、ということを宣言しているようなもの」

「お似合いなんだけど、お互いすごい信頼し合っている。“LOVE”じゃなくて“LIKE”」

と分析。あくまでも仕事のパートナーであり、また高橋にとって、音楽はもとより、トークもこなす西川はとても勉強になるのではないかという見解を示した。


ちなみに益若は、番組中自身の結婚について聞かれ、一度結婚・離婚を経験しているため、同年代の人よりは結婚願望は少ないかも…としながら、「死ぬまでにもう1回」とコメント。井上氏の「順調ですか?」という質問には明言を避け、「息子の誕生日も迎えたし」と微笑んでいた。


©AbemaTV


【関連リンク】

AbemaSPECIAL

https://abema.tv/now-on-air/abema-special


※AbemaTV『芸能㊙チャンネル』より

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000