ピース綾部も大興奮 Hなナマ妄想番組がセクシーすぎて地上波NGレベル

4月11日夜に『AbemaTV』AbemaSpecialチャンネルで放送された妄想系バラエティ『妄想マンデー』に、人気グラビアアイドルの夏目花実が登場。その中で彼女が行った“番組名物”のアクションが、男性視聴者からの注目が集まっている。

記念すべき第一回の放送となったこの日、番組では男性視聴者の妄想を掻き立てるお色気コントから始まり、人気グラドル・今野杏南による官能小説朗読や、今野&塩地美澄による意味深系セクシー台詞の読み上げなど、お色気要素満載の放送を展開。


その中で「妄マンGirl」として登場していた夏目は、放送時間が0時をまたぐ際に、「てっぺんまたぎ」と名づけられたアクションを披露することに。それは、カメラをまたぐように通り過ぎるビキニ姿の彼女を、下から煽るように撮るというもので、そのあまりにセクシーな光景に、スタジオのピース・綾部も「おいおいおいお~い、いいじゃねえか!いいじゃねえか!」と大絶賛。ネット上の男性視聴者からもすぐさま興奮気味のコメントが相次いだ。

かつて、お色気番組と言えば、『11PM』(日本テレビ系)や『トゥナイト』『トゥナイト2』(テレビ朝日系)、『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系)など、多くの人気番組が登場したが、最近ではこうしたお色気要素を含んだ番組は、地上波では激減。そうした中で登場した男性視聴者期待の新番組だけに、今後もその展開に期待したいところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000