上野樹里と和田唱の熱愛スクープした芸能部長が2人の結婚可能性を予測

4月11日、日刊スポーツが女優・上野樹里(29)とロックバンドTRICERATOPSのボーカル兼ギター・和田唱(40)が結婚に向かっているとスクープしたが、これは果たしてどの程度の精度があるのか? 4月11日に開局した“無料で楽しめるインターネットテレビ局”の「AbemaTV」で同日夕方5時から生中継された芸能リポーター・井上公造氏による『芸能㊙チャンネル』で、井上氏が日刊スポーツ文化社会部長・久我悟氏に話を聞いた。以下、2人のやり取りだ。


井上:上野さんのスクープの件、どれくらい前から狙っていましたか?

久我:数週間前に報告が上がってきました。

井上:確実にいけると思ったのはいつですか?

久我:先週末です。

井上:今回の件は、双方の事務所が否定していませんが……。

久我:私らとしてはよかったな、と思いました。

井上:いわゆる「交際」って報じるにあたっては、「これは交際してるな」っての裏付けってのはどこでGOになるものですか?

久我:色々な証言があります。複数の証言があるので、しかも、近い所からのものだったので「いいんじゃないの?」ということになりました。そして、両方の事務所に確認したので間違いないな、と思いました」

井上:(こうした熱愛報道等は)芸能人仲間が証言することあるのですか?

久我:そうですね。それはあり得ると思いますよ。私もご本人から聞いちゃったってこともあります。

井上:今回の記事では「結婚も……」とありますが、結婚の可能性は何パーセントですか?

久我:難しい質問ですが、58%ぐらいかな、と現時点では思っています。

井上:上野さんは兵庫県出身、藤原紀香さん、北川景子さんと最近兵庫県出身者の結婚が相次いでいますが、だったらパーセンテージを上げてもいいのではないでしょうか?

久我:だったら75%ですかね。


途端に可能性が高まったが、ここで、同番組のゲスト・元SKE48で女優・タレントの松井玲奈(24)が素朴な疑問を述べた。

「自分のことが書いてある記事に 『芸能関係者』が言ってることがあるのですが、あれは嘘だったりします。あれはどういうことですか?」

これに対し、芸能リポーターの駒井千佳子氏は「『○○関係者』と出たら、その職業じゃない人なんです。ネタをくれた人を隠すために職業を隠すんです」と裏事情を解説。さらに、井上氏も「『芸能レポーター』と書くと、芸能レポーターではないんですよ。その人の身元がバレるから。実際はレコード会社の人だったりするんです。あとは、人間の記憶って嘘ではなく、思い込みだったりする。それをまことしやかに語ったりするものです」とも説明した。

というわけで、日刊スポーツの部長は上野樹里の結婚には「75%」のお墨付きを与える結果となった。


【関連記事】

・芸能㊙チャンネル(AbemaTV)

https://abema.tv/channels/abema-special/slots/NrUQgBbZsWe

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000