政治家と交際した女性に聞く「出会うにはどうすればいいの?」

「AbemaTV」の人気のドラマ作品が楽しめる「ドラマチャンネル」にて、遠藤憲一×菅田将暉のW主演で人気を博したドラマ『民王』の全話一挙放送されることが決定。ドラマ『民王』は、ベストセラー作家・池井戸潤氏による異色の政治エンターテインメント小説が原作。内閣総理大臣である父とおバカな息子が入れ替わるという斬新なストーリーをW主演の遠藤憲一、菅田将暉が熱演し話題となった。


ドラマに登場する政治家の中には女性スキャンダルによって辞任の危機に陥る者も多数登場。しかし実際に、世の中ではそんなにも「政治家と交際したことある女性」がいるのだろうか。今回は、政治家と付き合ったことがある・付き合っていた友人がいるという女性たちにインタビュー。そこから見えてきた「政治家と付き合う女性」の共通点とは。


■ 出会いはFacebook。彼女はSNSで探す時代へ


(政治家とつきあっていた)友人はすごくかわいい子です。古風な美人というか、愛嬌のある今風の感じの子です。ただ、育ちと頭はすごくいいです。Facebookの出会い系で出会ったって聞きました。(28歳・Aさん)


合コンしたことあるけど、印象が全く残っていない。たぶん普通で、楽しくなかったんだと思う。商社マンが好きです。(28歳・Mさん)


「楽しくなかった」と酷評されているが、今のご時世政治家が合コンで相手を探すのは危険。すぐにスクープになってしまう恐れあり。ゆえにインターネットで相手を探す政治家も登場しているのか、意外なような納得なような。


■1ヶ月会えなくてもガマン。選挙に振り回される付き合い


なにかあったら「会議が〜」「選挙が〜」。プライベートはないに等しく、全然会えなかった。選挙前とか1ヶ月会えないときとかもあって、党首を恨んだ。(笑)(31歳・Sさん)


とにかく相手が忙しくて、振り回されていました。「シンガポール行きたいね」とか旅行の話をしても、心のどこかでは無理だって思っていたり。年末くらい休んで欲しいと思っていたけど、言えなかった。(29歳・Yさん)


■党首の発言をリツイート。SNSに溢れる「彼女感」


政治家の元カノの友だちは仲がいい子にも彼氏の名前を明かしてなかった。けど、彼が所属している党と思われる代表とか、偉い人のTwitterをやたらリツイートしていた。だからどこの党かは分かる。(笑)(28歳・Mさん)


中国の汚職役人が愛人をアメリカかどっかにかくまっているってニュースに反応しまくってた。よく知らないけど、愛人だったのかな。(28歳・Aさん)


名前は明かせなくとも、やっぱりアピールしたい「政治家の彼氏」の存在。他にも交際をほのめかす「選挙まで●日カウントダウン」がしょっちゅう投稿されていたとMさんは語る。


■ 恋人の影響からか、高まる「選民思想」


政治家と付き合っている友だちは「電車でジロジロ見てくるサラリーマン気持ち悪い」「30過ぎてチャラチャラしてるサラリーマン本当にきらい。カッコわるい」など、やたらサラリーマンを批判した発言が多い。今まではそんなことなかったのに。きっと彼氏の影響。(28歳・Mさん)


やっぱりスキャンダルはご法度らしく、付き合っている時に彼の自宅マンションには一緒に入るの避けて別々入ってたんだけど、その時の彼の口癖が「ほら、俺、公人だから」。何かにつけてこの言葉を発してて、その時も少しはぁ?って感じだったけど、今は更にイラッとする。(34歳・Rさん)


ここにあるのは、もちろん一部の証言のみ。それぞれ実際にどんな付き合いだったかは不明だが、感じたのは「口の固さ」と「我慢強さ」。スキャンダルは御法度の政治家と付き合うためには、その2つが最重要ポイントなのかもしれない。



スキャンダラスな展開がたっぷりの政治ドラマ『民王』はAbemaTVでは4月11日(月)より全8話が無料公開。4月15日(金)、22日(金)には全話一挙放送も予定されている。興味がわいた方は、ぜひこの機会に観てもらいたい。



■『民王』全話一挙放送スペシャル

放送日時:

2016年4月15日(金)9:00~/16:00~

2016年4月22日(金)15:00~

出演者  :遠藤憲一、菅田将暉、本仮屋ユイカ、知英、草刈正雄、高橋一生、 金田明夫ほか



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000