永野芽郁、パジャマ姿のおやすみショットを披露「天使が…寝とる…」「寝顔可愛い」の声

 女優の永野芽郁が3月14日、なんともキュートな“おやすみショット”を公開。その貴重な寝顔を見たネット上のファンからは、早くも絶賛コメントが続出するなど、大きな話題となっている。

 これは同日、永野が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「映画「君は月夜に光り輝く」本日公開です。沢山の方に届きますように。」と、自身が出演している同映画の公開をPRしつつ、「さ、みなさん。お布団入ったかしら?インスタライブのお約束ですからね。では、夢で。あ、いや、映画館で。笑 おやすみなさい〜」と、同映画の撮影の際のひとコマと思しき、ベッド上での“おやすみショット”を公開。


 そのため、彼女の貴重な寝顔を見たネット上のファンからは「天使が…寝とる…かわよ…(ハート)」「寝とる寝顔可愛い(ハート)ずっと見てられる」「夢でも会いたいなぁ」「芽郁ちゃん可愛い(ハート)」「かわいすぎやろ、その横寝させて!」と、その魅力を絶賛する声が相次ぐこととなった。


 同映画における永野といえば、不治の病である“発光病”を患い、闘病生活を送る少女という役どころ。そんな彼女の願いを、代わりに叶えるクラスメイト役・北村匠海とともに、作品の中で、どのような好演を見せてくれているのか、未見のファンにとってはなんともその中身が気になるところといえそうだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000