カド番・栃ノ心、御嶽海を“豪快に”土俵に叩きつける上手投げで2敗守る

<大相撲大阪場所>◇六日目◇15日◇エディオンアリーナ大阪


 カド番大関の栃ノ心(春日野)が、小結・御嶽海(出羽海)を強烈な上手投げで下して2敗を守った。


 AbemaTVで解説を務めた元前頭の若ノ城は「栃ノ心はまわしを取る前に叩きましたが、その後すぐに上手を取って上手投げを決めましたね。今日は栃ノ心の相撲でした」と話した。


 なお左肩から強く土俵に落ちた御嶽海が心配されたが、立ち上がった御嶽海は砂を払った程度。むしろ、自分の相撲に納得がいかない様子で首を数回ひねっていた。

(C)AbemaTV


【見逃し視聴】
3/15 17:20~ 大相撲LIVE 大阪場所(幕内後半)6日

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000