【このあと21時】V.Iが出頭!韓国芸能界で何が?/ピエール瀧作品は"自粛"が正しいのか?/1000万借金!GENKINGと考える「買い物中毒」

 コカインを使用した疑いで逮捕されたミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者の身柄がきょう午前、検察庁に送られた。その一方、所属レコード会社が関連作品の出荷停止と店頭在庫の回収、デジタル配信停止を決定、出演作品の取り扱いをめぐって協議に入るなど、各社が対応に追われている。こうした動きに対し、ネット上では"お蔵入り"に批判的な声も上がっている。


 今夜放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、出演者の不祥事による"自粛"のあり方について、ジャーナリスト江川紹子氏らを交えて議論する。

 また、韓国では外国人投資家への性接待事件をめぐって、韓国の人気グループ「BIGBANG」元メンバーのV.Iことイ・スンヒョンさんが警察に出頭、取り調べを受けた。いま一体、韓国芸能界で何が起きているのか。スポーツソウル日本支社長の慎武宏氏に話を聞く。

 番組ではこのほか、ネットショッピングの普及によって顕在化した「買い物中毒」について、自身も1000万円の借金を背負った経験を持つGENKINGを招き、対策を考える。


▶『AbemaPrime』は21時から生放送

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000