性接待事件をめぐってBIGBANGのV.Iさんが警察に出頭

 外国人投資家への性接待事件をめぐって重要参考人として取り調べを受けるため、韓国の人気グループ「BIGBANG」元メンバーのV.Iことイ・スンヒョンさんが午後2時過ぎ、警察に出頭、謝罪の言葉を述べた。


 警察はV.Iさんが投資会社を設立する準備をしていた2015年に外国人投資家に女性を紹介して接待した性売買あっせんの疑いがあるとみて捜査を進めており、無料通信アプリで「クラブに席を用意して女の子を呼べ」と指示したやりとりも押収しているものの、V.Iさん側は「事実ではない」と否定している。


 警察はクラブ関係者や知人も調べていて、今後の捜査次第では逮捕の可能性もある。V.Iさんは芸能界引退を表明し、所属事務所は契約終了を発表している。


▶BIGBANGのV.Iが突然の引退表明 外国人投資家に売春あっせん騒動 (19/03/12)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000