大本命・青山学院大学の合否発表 生徒全員の受験が終わる…【勝負の冬・最終回まとめ】

 3月10日(日)よる11時より、AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、若者向け恋愛リアリティーショー『勝負の冬!~勉強も恋もラストスパート~』の最終回が放送された。

 同番組は、受験を控えた高校3年生の女子高生が、有名難関大学の現役男子大学生である “イケメンエリート先生”と一緒に、志望大学合格を目指す“受験恋愛リアリティーショー”。最終回では、青山学院大学を受験した浅見めいちゃん、西本莉美ちゃんの合否が明らかになり、生徒全員の受験が終了。MCを務めるねお、久間田琳加、吉田凜音に加え、前シーズンの『勝負の夏』に出演していた夢屋まさるもスタジオに登場し、勉強と恋の終着点を見届けた。


 めいちゃんは新メンバーオーディション合格後、鈴木涼太先生と二人三脚で受験勉強に励んできた。しかし、その後待ち受けていたのは、鈴木先生との突然の別れだった。それでもめいちゃんは希望を失うことなく、3人の先生たちと共に努力を積み重ね、受験を完走。最後の合格発表の日を迎えた。

 3人の先生たちに見守られるなか、まずは青山学院大学 総合文化政策学部の結果を確認。真剣な表情で合格者の受験番号に目を通すめいちゃんだったが、結果は不合格。残り2つの学部も同様に不合格となり、拓殖大学 経済学部へ進学することになった。

 鈴木先生と一緒に番組を降りる選択肢もあったなか、受験勉強を続ける道を選んだめいちゃん。「大学生になるっていう目標は達成できたから、あの時辞めないで良かった。最後まで先生たちと一緒に頑張れて良かった」と、しみじみ語った。


 後日、めいちゃんはビデオ通話で鈴木先生に受験結果を報告し、パソコンのモニター越しに記念撮影。思い出を記録してきたアルバムの最後の1ページに、鈴木先生との写真が加わり、めいちゃんの『勝負の冬』は幕を閉じた。

 めいちゃんと同じく、青山学院大学を第一志望に掲げてきた、莉美ちゃん。両角颯先生の熱心な指導の甲斐もあり、最終的には合格圏内ギリギリまで成績を伸ばすことに成功していた。しかし、結果的には青学に進学するという夢を叶えることはできなかった。

 莉美ちゃんは夏合宿が行われた思い出の場所で、両角先生に不合格だった旨を報告。「最初は無理かなって思ってた。自分が青学の入試受けてるのなんか想像もつかなかったし、本当に辛かったけど、最後までやれて良かったなって思ってる」と、涙を流した。

 海を眺めながら、砂浜で寄り添う莉美ちゃんと両角先生。莉美ちゃんは言葉を詰まらせながら「たくさん迷惑をかけた」と話し、両角先生に宛てて書いた手紙を取り出した。その手紙には、迷惑をかけてしまったことへの謝罪と共に、あふれんばかりの感謝の気持ちがしたためられ、最後は「私の先生でいてくれた時間は、かけがえのない宝物です」という言葉で結ばれていた。

 両角先生は莉美ちゃんの頬をつたう涙を拭い、優しく頭をポンポン。その後は「俺を先生にしてくれてありがとう」という言葉と共に、莉美ちゃんを抱きしめ、去っていく背中を愛おしそうに見送った。

 その後、両角先生は砂浜に1人たたずみ、莉美ちゃんが手紙の最後に添えた英文の意味を噛み締めていた。I’m blessed to have all of these。「たくさんのかけがえのないものがあって、私は本当に幸せです」という意味だ。両角先生は「同じ言葉を返したいぐらい。本当に一緒に頑張ってこれて良かったなと思います」と涙ぐんだ。

 実は合格していた時のために、テーマパークのチケットを用意していた、両角先生。「青学に行きたいっていう気持ちを叶えてあげられなくて、悔しいなと思います」と、悔しさをにじませた。


 こうして生徒全員の受験が終わり、後日、卒業式が行われた。先生たちはこの日のために、手書きの卒業証書を作成。生徒1人1人に向けてメッセージが読み上げられ、卒業証書が手渡された。

 生徒たちもまた、先生たちへの感謝の気持ちを込めて、サプライズを用意していた。それは、4人で力を合わせて制作した、ビデオメッセージ。VTRの中には新メンバーオーディションの参加者や、かつて番組に出演していた女子高生たちも登場し、先生たちに感謝を伝えた。先生たちは時折目に涙を浮かべながらビデオメッセージを見つめ、「感動しました」と拍手。生徒たちの想いはしっかり届いたようだ。

 だが、卒業式では伝えられなかった想いを、胸に秘めていた生徒もいた。近澤智先生に、少しだけ恋愛感情を抱いていたという、森理沙ちゃん。卒業式の後、理紗ちゃんは体育館に近澤先生を呼び出すと、「先生のことは、先生としてもすごい大好きだったけど、私にとってはそれ以上に大切な人だなって感じてました。ちょっとだけ、好きでした」と素直な想いを打ち明けた。

 理紗ちゃんからの告白に、近澤先生は「ぜひこれからも仲良くしましょう」と返答。最後、2人は熱いハグを交わし、想いを伝え合っていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000