中間告白で安定カップルに亀裂…あいかが涙した理由とは 『恋ステ』#9 東京女子×北海道男子編

 3月5日よる10時~、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) のシーズン7、#9が放送。今回は東京女子が、今いちばん気になる北海道男子に電話をする“中間告白”で、予想外の展開が続いた。

 『恋ステ』は、現役高校生男女グループの恋愛模様を追ったリアリティショー。遠く離れたところに住む高校生たちが会えるのは3回の週末2日間、合計6日間だけ。それまでに彼らは恋に落ちるのか? ピュア恋見届け人はゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)だ。


 東京女子×北海道男子では、女子が明るさが取り柄のおてんば娘・永田杏(ながた・あん/高3)、恋にオクテな慎重派・佐野愛花(さの・あいか/高3)、好奇心旺盛なクォーター女子・マリア愛子(高1)、かねまりこと金谷鞠杏(かねや・まりあ/高2)。男子は高身長色白の爽やかイケメン・岩田樹(いわた・たつき/高2)と恋に不器用なマイペース男子・田家柊太朗(たや・とうたろう/高3)、笑顔が無邪気なクール系男子・笠井琉貴(かさい・るきや/高3)。


あんはるきやに電話

 あんが電話をかけたのは、第一印象のとうたろうではなく、るきやだった。前回、るきやが勢いであいかと手をつないでしまったことを全員の前で釈明した後、あんはるきやに対して“誰とでも手をつなげるのか”と疑問をぶつけ、るきやは反省していたという経緯がある。

 るきやは、その時のあんの姿勢を振り返り、「ちゃんと向き合って話してくれる人は大切だなって思ってる」と感謝。しかしあんは、追及するような形になった自分の聞き方を後悔していたという。謝るあんに、るきやはむしろ自分のことを考えての発言だと理解していることを伝え、「明るいあんが好きだから」「ぶっちゃけあんの笑顔が見たい」とあんのことを意識している様子をみせた。


マリアは一途にとうたろう、しかしとうたろうの心は……

 マリアは第一印象のとうたろうを一途に追いかけ続け、電話でもとうたろう大好きオーラが全開だ。一方のとうたろうのテンションはイマイチ。マリアからの電話は素直に嬉しかったものの、とうたろうが実際気になっているのはあんで、あんから電話がかかってこなかったのは「残念」だと言う。


たつき、かねまりからの中間告白にデレデレ

 かねまりがかけた相手は第一印象で気になり、趣味も合うことが判明したたつきだった。「え、まじで!? ほんとに?」とたつき自身がびっくり。かねまりによれば、男子全員と話した結果、たつきが自分を「視野にいれている」と言ってくれていたのが嬉しかったからだという。


 そんなかねまりに、たつきは「2人だけの呼び方」として、みんなは“かねまり”と呼ぶところ、自分は“まり”と呼んでもいいかと問い、かねまりも快諾。かねまりも“たつきくん”から“たつき”にすると約束し、早速「まり」「たつき」と名前を呼び合った。


 一気に縮まる距離感に、たつきは「自分から言って何してんだろうね、イチャコラしてすみませんって感じ…」と大照れ。「おやすみまり」「おやすみたつき」とラブラブで電話を切った。

中間告白を終え、あいかの目から涙が……

 「ニヤケが止まらん、こんな夜最高だ」とテンションアゲアゲなたつきに、あいかから電話がかかってきた。前回水族館で、たつきはあいかに「付き合うとかいろいろ考えたとき、(かねまりは)違ったかな。もうほとんど決まった」と暗にあいかに心が決まったような口ぶりだったが、今回たつきは「まだちょっといろいろ考えてる」と気持ちの迷いを吐露。


 たつきはあいかに「電話かけてくれたからさ、明日、一緒に…何かお返しする」と約束したものの、あいかはたつきの心の揺れを敏感に察知。「(あのとき、あいかのほうがいいというようなことを言ってくれてたのに)あれぇ…みたいな」とこぼすと、目から大粒の涙がぽろぽろ。「『あ、違ったんだ』って……。なんかどうしていいかわかんない」

 次週、ペアで2ショットタイムを決める運命の恋トランプが登場。たつき、あん、かねまりが「運命」を感じる傍ら、マリアは「泣きそう」、あいかは「あんまり周り見えてなかったかも」とポツリ。告白直前まで恋心はかき乱されっぱなしのシーズン7、第10回は3月12日(火)よる10時~放送。


(c)AbemaTV

▶︎【無料配信中】#9 中間告白!電話で伝わる「想い」と「迷い」 恋する♥週末ホームステイ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000