新しい恋を探しに来たのに…フラれた女子が再び現る! 高校生活最後の恋『今日好き』第16弾、男子は全員リベンジメンバー

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。25日は、第16弾スタート! 高3女子×高3男子リベンジメンバーで、舞台は沖縄。高校生最後の恋が始まった。

 『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが限られた時間の中で本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。


第16弾参加メンバーは以下のメンバー


 女子が川田明日未(かわた あすみ/岡山県出身・高3)

古澤里紗(ふるさわ りさ/熊本県出身・高3)

溝口咲良(みぞぐち さくら/愛知県出身・高3)

男子は全員リベンジメンバーで第12弾の吉開一生(よしかい かずき/東京都出身、高3)

第9・10弾の市川広都(いちかわ ひろと/神奈川県出身・高3)

第15弾の川村海斗(かわむら かいと/東京都出身・高3)

第8弾、川口飛雄我(かわぐち ひゅうが/大阪府出身・高3)

 恋愛見届人はNiki、足立佳奈、山田親太朗だ。なお、第16弾特別ルールは、“1日目と2日めの夜に告白ができる。ただしそこで告白が失敗しても旅は終わらない”というもの。

 第一印象は、ひろと、ひゅうが、かずきと3人があすみの名前を挙げるなか、直前シーズンではるかのことを一途に想い続けたものの、フラれたばかりのかいとだけは「ずば抜けてこの子っていうのはいなかった」と言う。「(まだ)引きずっちゃってる部分がある」と、はるかが忘れられないことを吐露した。

 あすみはかずき、りさはひゅうが、さくらはかいとを意識していたが、ビーチでのくじ引き2ショットタイムで、気持ちに変化が起こる。ひゅうがとペアになったさくらは、話の波長が合うことがわかり、一気に互いに心を寄せ合う。ひろとは、第一印象で気になったあすみと実際に話してみてますます気持ちを深めた様子。あすみにも第一印象の相手だったことを伝え、「笑顔がいちばん素敵」「(方言も)かわいい」とストレートに褒め、直球のひろとの言葉にあすみの心も動かされる。

 一人出遅れたかずきは、食事後にりさを2ショットに誘い、挽回を図る。相手が第一印象のあすみでなかったが、これは食事中にりさと何回も目があい、その時にりさが笑ってくれたことが印象的だったようだ。

 そんなかずきとりさの姿に、あすみがやきもきするなど、さっそく恋心が絡み合い始めるなか、その後向かった宿泊先でまさかの追加メンバーが登場! かいとがフラれた相手である、第15弾出演の新井遥(あらい はるか/高3)だ。

 見覚えのある後ろ姿にいち早く気がついたかいとが「待って…」と言葉を失うなか、まさか過ぎる展開に一同はビックリ。はにかみながら自己紹介したはるかに、かいとが「久々!」と明るく声をかけ、はるかも小さく手を振った。

 直前シーズンの男子と、その男子をフッた女子が一緒にリベンジ参加という事態に、見届人たちも大騒ぎ。足立は「なんでですか!?なんで?なんで?」と文字通り椅子から飛び上がるほどの驚きっぷりで、Nikiも口をあんぐり。山田も何が起こっているのかわからないといった表情だった。

 波乱が起きないわけがない第16弾。そして、1日目の夜、告白の時が迫る。告白するメンバーは現れるのか。そして2日目に待っていたのはさらなる波乱! 『今日、好きになりました。』第16弾第2話は、3月4日よる10時~放送。


⇒【見逃し配信】第16弾スタート!今回は全員高3♡高校最後の恋がはじまる 今日好き16弾#1

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000