将棋・2月18日週の主な対局予定 24日から王将戦第4局 渡辺明棋王、二冠なるか

 日本将棋連盟による2月18日週の公式戦は、18日に女流名人戦の第4局が行われる。里見香奈女流四冠が勝てば10連覇の快挙を達成する。24日からは王将戦七番勝負の第4局。現在、挑戦者の渡辺明棋王が3連勝でタイトル奪取に王手をかけている。主な対局は以下のとおり。

2月18日(月曜日)


女流名人戦第4局 里見香奈女流四冠 対 伊藤沙恵女流二段 (携帯中継)


2月19日(火曜日)


叡王戦挑決第2局 永瀬拓矢七段 対 菅井竜也七段 (ニコニコ生放送・携帯中継)

王座戦二次予選 広瀬章人竜王 対 千田翔太六段 (AbemaTV・携帯中継)


 昨年12月の初の竜王位を獲得した広瀬竜王。2018年度としては対局数、勝利数ともにトップでもあり、一気に二冠を獲得した豊島将之二冠と肩を並べる活躍ぶりだ。二次予選から出場する王座戦ではタイトルに縁がなく、ここまで挑戦の経験もない。複数冠に向けていいスタートが切れるか。持ち時間は各5時間。


王座戦二次予選 佐藤康光九段 対 横山泰明六段 (携帯中継)

王座戦二次予選 中川大輔八段 対 佐藤秀司七段 (携帯中継)

大阪王将杯王将戦一次予選 三枚堂達也六段 対 石田直裕五段 (携帯中継)


2月20日(水曜日)


竜王戦1組 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 (AbemaTV・携帯中継)


 竜王位通算11期、初代永世竜王の有資格者ゆえに「ミスター竜王」の異名を持つ渡辺棋王。先日行われた朝日杯将棋オープン戦では決勝で藤井聡太七段に敗れ2度目の優勝はならなかったものの、今年度は絶好調。6期連続で保持している棋王位、3期目の獲得を目指す王将位は、いずれもあと1勝でタイトル獲得となる状況だ。対する糸谷八段も竜王位経験者だ。持ち時間は各5時間。


竜王戦6組 佐々木大地四段 対 山本博志四段 (携帯中継)

王座戦二次予選 松尾歩八段 対 青嶋未来五段 (携帯中継)

王座戦二次予選 井上慶太九段 対 山崎隆之八段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦二次予選 斎藤慎太郎王座 対 久保利明王将 (携帯中継)

ヒューリック杯清麗戦予選 里見香奈女流四冠 対 堀彩乃女流2級 (携帯中継)


2月21日(木曜日)


王座戦二次予選 阿久津主税八段 対 飯島栄治七段 (携帯中継)

大阪王将杯王将戦一次予選 高野秀行六段 対 黒沢怜生五段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦二次予選 深浦康市九段 対 金井恒太六段 (携帯中継)


2月22日(金曜日)


叡王戦挑決第3局 永瀬拓矢七段 対 菅井竜也七段 (ニコニコ生放送・携帯中継)

王座戦二次予選 中田宏樹八段 対 近藤誠也五段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦二次予選 鈴木大介九段 対 木村一基九段 (携帯中継)

大阪王将杯王将戦一次予選 村中秀史六段 対 石井健太郎五段 (携帯中継)

ヒューリック杯清麗戦予選 中澤沙耶女流初段 対 山口絵美菜女流1級 (携帯中継)


2月24・25日(日・月曜日)


王将戦第4局 久保利明王将 対 渡辺明棋王 (毎日新聞ニュースサイト・囲碁・将棋チャンネル・将棋プレミアム・携帯中継)


 渡辺棋王の3連勝で迎える第4局。2期連続で王将位を保持している久保王将からすれば、まさに土俵際に追い詰められた状況だ。過去4期保持している相性がいいタイトルだけに、絶好調・渡辺棋王の勢いを止める一局が指せるか。持ち時間は各8時間の2日制。


2月24日(日曜日)


竜王戦6組 田中寅彦九段 対 横山大樹アマ (携帯中継)

女流名人戦第5局 里見香奈女流四冠 対 伊藤沙恵女流二段 (携帯中継)


(写真提供:日本将棋連盟)


▶2/19(火)9:50~ 第67期 王座戦 ニ次予選 広瀬章人竜王 対 千田翔太六段

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000