市川海老蔵、子ども達からのバレンタインに涙「すごく嬉しい」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が14日に更新した自身のアメブロで、バレンタインデーのエピソードを紹介した。

市川海老蔵公式ブログよりスクリーンショット


 同日の朝に更新したブログで海老蔵は、娘の麗禾ちゃんからチョコレートをもらったことを報告し、プレゼントの写真を公開。「うぅ うぅ 嬉しい 涙」、「今日バレンタインって忘れてた、、すごく嬉しい」と感激した様子。


 その後、日課である朝のランニングに出かけた海老蔵は「たまたま時間見たら 07時21分」と、2017年6月に乳がんで亡くなった妻・麻央さんの誕生日と同じ数字だったことを報告し、「なんか嬉しかった」としみじみつづった。


 家に帰った海老蔵は、息子・勸玄くんからもチョコレートのプレゼントがあったといい、「まじか!?サプライズだ」と予想外のことに驚いた様子。「私も何か用意しなくちゃ」「後で買い物いこかな笑笑」とつづり、読者に「子供達へバレンタインって何が良いですかね?甘いものは避けたいんですよね」とアイデアを募っていた。


 結果、「パパからのバレンタインは、ご本にしました」と写真で紹介。読者からのコメントを参考に自身で選んだといい、「2人とも喜んでくれました」「嬉しい、よかった」と目を細めた様子で述べた。


 これらの投稿に「麗禾ちゃんだけでなく、勸玄クンからもチョコレートが貰えて良かったですね」「たまたま見た時間!それはたまたまじゃなくて、麻央ちゃんが、どうしても伝えたかったバレンタインメッセージです!」「たくさんの愛、良い1日でしたね!」「絵本のプレゼントいいですね!喜んで貰えて良かったです」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000