妻に「髪型を変えてほしい」と言われたら夫はどうする? 陣内智則、プライドの問題と自論「変えると全てを握られる」

 2月16日(土)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)にて“新婚”観察リアリティーショー『いきなりマリッジ2』第3話が放送され、妻・エリカが夫・ヤスオに「髪型を変えてほしい」と匂わせるも、ヤスオは断固として拒否。2人の会話を巡り、スタジオのMC陣が男性、女性それぞれの立場から意見を述べる場面があった。

 本番組は、「m-gram」の性格診断やスタッフ面接、アンケート調査を基に選ばれた初対面の男女が新婚生活(同棲)を営み、30日間で本当の夫婦になるのか、別れを選択するのか、その一部始終に密着するリアリティーショー。陣内智則と小柳津林太郎(2代目バチェラー)がMCを務め、第3話はクロ(元あいのり)、久松郁実がゲストとして出演した。


 新婚旅行としてタイ・プーケットを訪れた、エリカ(30歳、モデル/年収約400万)とヤスオ(35歳、カメラマン・DJ/年収約400万)のカップル。新婚旅行2日目に、エリカはヤスオのヘアスタイルが好みではないことを告白。金髪のヤスオに向かって「一番嫌なのは金髪の人」とはっきり伝え、長さも短くしてほしいと主張したが、ヤスオは全く聞き入れようとしなかった。

 陣内は「わかる気もするんですよ。『君の一言で俺は別に変えないよ』っていう、男のプライドもある」と、ヤスオに共感。続けて、ヒゲを生やしている小柳津に、女性から「本当に好きだけど、ヒゲだけ嫌」と言われた場合、どうするかを尋ねた。

 小柳津は「ヤスオさんの今の立場だったら、まだ剃らないかもしれないです。まだ好きかどうかわからない」としつつ、「『この娘かな』って思い始めて、その娘の強い要望だったら剃っちゃいますね」とのこと。強く恋愛感情を抱いた際には、女性の好みに合わせる可能性もあるようだ。さらに小柳津が「その人のヒーローになりたいって思っちゃう」と発言すると、他のMC陣から「さすが!」という声が相次いだ。


 一方の女性陣はと言うと、クロは「ありのままを受け入れてほしい」というヤスオの考えに理解を示しながらも、「この先、何言っても要望を叶えてくれないのではないか」と、不安に駆られるエリカに同情を寄せた。久松は「こだわりがある人は、自分が絶対似合わないと思ったら、やりたくないんじゃないですか」と、ヤスオの立場に立ってコメント。

 様々な意見が飛び交う中、陣内が「あそこで変えてしまったら、すべてを握られてしまうという…」と男性側の心理を語ると、小柳津も「ありますよね。『心のマウントポジション取られた』みたいな」と賛同していた。

 ヤスオのヘアスタイル問題に加え、エリカがヤスオへの不満を爆発させるなど、新婚旅行2日目にして雲行きが怪しくなってしまった2人。しかし、その後、エリカとヤスオが急接近!ついに恋人繋ぎをする瞬間が訪れる。『いきなりマリッジ2』第4話は、2月23日(土)よる10時~放送。


⇒【見逃し配信】2人を繋ぐ、さりげない“ありがとう” いきなりマリッジ2

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000