こじるり、バレンタインデーは親孝行「父と一緒に乾杯したい」

 12日、こじるりことタレントの小島瑠璃子が、キリンビールによるPRイベント『のどごし<生> 売上日本一』発表会に出席。特定ジャンル「その他の醸造酒(発泡性)」において、"14年連続(2005年以降)で売上第1位に輝いた人気ぶりを紹介した。

 こじるりは、同商品の広告キャラクターに新抜擢。日本を元気にするために生まれた商品イメージに、「ピッタリ」と評されていた。


 その評価を聞いて「元気なイメージにピッタリと言ってもらえるのは、本当に嬉しいです」と満面の笑み。「CMの商品が売り上げ日本一と聞いて、私も日本一になるべく目標を立てたいです」と勢いに乗せられコメントした。

 "日本一の目標"とハードルを高く設定したためか「ビールに関係ないことで、ごめんなさい」と恐縮しながら「道に詳しいカッコイイ女性になりたいです」と声のトーンを抑え気味に宣言。「タクシーに乗ったときにも、運転手さんに的確にお願いできますし、生活に役立ちます。まずは、明治通りと、青山通りの交差点の名前を全部マスターするところから始めます」と初期段階の行動を明かしながら、笑っていた。


 そんなこじるりに、明後日のバレンタインデー「誰にプレゼントしますか」とプライベートに迫る質問も。


 「本当に忘れていました。思い出させてもらってありがとうございます」とトボけたように答えつつ「やっぱり、一番大切な父親に、のどごしを贈りたいですね」とCMキャラクターらしく、スマートに回答。「でも、贈るだけじゃなく、一緒に飲むほうが喜んでもらえるので、ビールが好きな父と一緒に乾杯したいです」と親孝行を連想、喜ぶ表情を見てみたいと話していた。

テキスト・写真:野原誠治

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000