Dream Ami、2人の女子に思わせぶりな態度をとるモテ男子にチクリ「それはマズイよ…」 『白雪とオオカミくん』第5話

 2月10日(日)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、オリジナル恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない』第5話が放送され、すずとあいり、2人の女子に思わせぶりな態度をとったさなりに、MCを務めるDream Amiがチクリと刺すシーンがあった。

 この番組は、本気で恋をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちて行くまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりし、女子高生たちの恋を邪魔する“オオカミくん”が最低でも1人混ざっている。女子高生たちが真実の恋を掴み取るためには、“オオカミくん”が誰なのかを見極め、嘘や誘惑に惑わされないようにしなければならない。


 スタジオMCは横澤夏子、松田凌、Dream Amiの3人が務め、応援ゲストとして飯豊まりえ、M!LK佐野勇斗が登場した。


 今シーズンは、女子5人、男子5人の男女同数で番組がスタート。女子は木内舞留(まる)、立木綾乃(あやの)、山之内すず(すず)、mihoro*、古田愛理(あいり)、男子は鈴木康介(こうすけ)、小西詠斗(えいと)、網代聖人(せいと)、池田翼(つばさ)、さなりの5人という顔ぶれだ。


 現在、さなりはすず、mihoro、あいりの3人から想いを寄せられ、モテモテ状態になっている。第5話では中間告白を前に、すず、あいりの2人が「月LINE」を使ってさなりをデートに誘い、それぞれ2人きりの時間を過ごした。


 初めに「月LINE」を使用したのは、すずだ。根津神社を参拝した後、2人は食べ歩きを楽しみ、たこ焼きを「あーん」で食べさせ合う一幕も。日が沈み始めた頃、2人は「楽しかったね」と笑い合い、すずは変わらずにさなりを想い続けていることを伝えた。

 だがここで、あいりから「月LINE」の使用を宣言するLINEが届き、甘いムードは一転。さなりがあいりからデートに誘われたことを明かすと、一瞬にしてすずの表情が曇った。


 以前にも「太陽LINE」で誘われ、あいりとデートへ行っていた、さなり。「この間、あいりちゃんどう思いましたか?」とすずから聞かれると、さなりは「楽しかった」としながらも「でも、想いはない。あいりちゃんに」と断言。さらに「すずちゃんは、すごい想いが伝わってくる」とニッコリ。さなりから嬉しい言葉をかけられ、すずの顔に笑みがあふれた。

 後日、さなりとあいりは、代官山でデート。待ち合わせの際、さなりはすぐにあいりが髪色を変えたことに気付き、「髪色変えた?めっちゃいいやん」と褒めた。さらに、カフェで休憩している際も、さなりはあいりの髪に触れて「髪色めっちゃいいよ」と甘くささやいた。

 さなりのとった行動に、スタジオのMC陣は驚きの声を上げ、Dream Amiは「さなりそれはまずいよ」「だめだよ」とチクリ。さらに、「中間告白前に会えて良かった」と言うあいりに、さなりは「一緒」とうなずき、「あいりが最初、気になってるって言ってくれたやん。でもさ、それから俺も気になってあいりのこと見てたら、他の男の子と喋ってるの見て、だんだんと…焼きもち?」と、嫉妬心を告白する場面もあった。

 後のスタジオトークで横澤は、すずと会った後にあいりとデートしたことで、さなりの中で気持ちが「上書き」されたのではないかと推測。さなりは中間告白の直前まで迷っていた様子で、指名を待つ女子たちの元に「5人目の男子は迷っています。もう少しお待ちください」というLINEが届いたほどだったが、最終的にはあいりを選んだ。“オオカミくん”ではないかと疑う声も多く上がっている、さなり。果たしてその真意はいかに…?

 なお、第5話放送終了後には「オオカミくん投票」と「落ちないで投票」が締切を迎え、その結果に注目が集まる。涙の脱落となるのか、はたまた復活し、10人全員で最後の告白に臨むのか…。次週は脱落回の直前、「総集編&オオカミくんは誰だSP」と題し、2月17日(日) 22:00〜放送される。


⇒【見逃し配信】白雪とオオカミくんには騙されない♥#5 泣き虫を笑って… 涙の中間告白

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000