藤井聡太七段、順位戦新記録19連勝&師弟同時昇級なるか 現在対局中/将棋・順位戦C級1組

 将棋の藤井聡太七段(16)が2月5日、順位戦C級1組10回戦で近藤誠也五段(22)と対局中だ。藤井七段は昨期、C級2組で10連勝を達成し昇級、今期もここまでC級1組で8連勝とし、順位戦の連勝記録としては最多タイの18連勝。今日勝てば、新記録達成となる。また、同時刻に師匠の杉本昌隆七段(50)が船江恒平六段(31)と対局。藤井七段、杉本七段ともに勝利すれば、32年ぶり2度目となる「師弟同時昇級」を達成する。

 藤井七段は現在、年をまたいで公式戦10連勝中と絶好調。直近20戦でも19勝1敗という圧巻の成績を残している。順位戦の連勝記録は中原誠十六世名人(71)と並んでおり、19連勝となれば新記録だ。過去、近藤五段との対戦は2戦2勝だ。


 今期のC級1組では杉本・藤井の師弟が、1回戦から無傷の8連勝。全39人のうち、上位2人がB級2組へ昇級するが、現在2人は8連勝中で、今回勝利すれば9勝0敗となり、その他の棋士が全員2敗以上となるために、最終戦を待たずに2人の昇級が決定する。一方、近藤五段、船江六段ともに現在7勝1敗のため、2人が勝利した場合は、4人が8勝1敗で並ぶという大混戦になる。対局の持ち時間は各6時間で先手は藤井七段。終局は夜遅くなる見込み。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。


◆現在の勝敗(かっこ内は前年成績をもとにした順位 成績が同じ場合は上位者が優先)


8勝0敗 杉本昌隆七段(7) 藤井聡太七段(31)

7勝1敗 近藤誠也五段(6) 船江恒平六段(14)


(C)AbemaTV


▶【現在対局中】第77期 順位戦 C級1組 第10回戦 藤井聡太七段 対 近藤誠也五段

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000