稲垣吾郎の”独特すぎるモノマネ”に視聴者困惑「誰?」「及川ミッチーかと思ったし」

 現在、AbemaTV・AbemaSPECIAL 2にて生放送中の『7.2 新しい別の窓#11』で、稲垣吾郎が男子・フィギュアスケート選手の羽生結弦のモノマネに挑んだ。



 稲垣は、声を発さないスタイルで羽生のモノマネに挑戦。優雅にポーズを決めたり、品のいい笑顔を浮かべながらなりきってみせるも、コーナーの司会を務めた天野ひろゆき(キャイ〜ン)が「喋らないスタイルなの? 喋るとボロがでるから(笑)」と笑顔でツッコミを入れる。稲垣は独特すぎるスタイルながらもなんとかその役目を終えると、「羽生結弦です」と妙に高いキーで口を開いた。


 しかしこれを見守っていた視聴者からは「吾郎さんはミッチーなの? 誰?w」「羽生君は最初、及川ミッチーかと思ったし」「最初ゴロウさん、誰かわからんかった」というコメントがSNSなどに到着。無言でのモノマネに臨んだため混乱を招く結果となった。


▶『7.2新しい別の窓#11』は午後5時~夜12時15分まで「AbemaSPECIAL 2」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000