草なぎ剛、「2018年に婚期を逃した」という占いの結果に苦笑い

 現在放送中の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #11』(AbemaTV)で、3人の今年の運勢が発表され、「2018年に婚期を逃している」と発表された草なぎが苦笑いする一幕があった。

 番組には四柱推命などをもとに占いを行う開運セラピストの紫月香帆氏が登場。草なぎの健康運は「腰やヒザなど関節に注意」という結果に。舞台稽古などで無理をすると痛くなることがあると、この結果には思い当たる節がある様子。


 次に発表されたのは恋愛運。紫月氏から「去年何かありました?」と質問され、「それなりに……もう大人なんで」と明言を避けたが、紫月氏は「ないんだとするともう逃してます」と断言。続いて画面には『2018年に婚期を逃している』とテロップが表示され、それを見た草なぎは思わず苦笑い。その様子を見て笑うスタッフに対して「笑ってるんじゃないよ」とツッコミを入れた。


 紫月氏の占いによると、草なぎと合うのは「頭のいい女性」とのことで、医者や弁護士など自分で仕事をしている人がいいとのこと。また、運気アップのためのアイテムは「眼鏡」とのことだ。

 

(C)AbemaTV


『7.2 新しい別の窓 #11』は午後5時~夜0時15分まで「AbemaSPECIAL 2」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000