同じ男子に思いを寄せる女子2人のマウント合戦が勃発!? 空気が張り詰める作業場、冷戦状態に…『白雪とオオカミくん』第4話

 2月3日(日)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、オリジナル恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない』第4話が放送され、さなりに好意を寄せるあいりが、mihoroへのライバル心をあらわにする場面があった。

 この番組は、本気で恋をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちて行くまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりし、女子高生たちの恋を邪魔する“オオカミくん”が最低でも1人混ざっている。女子高生たちが真実の恋を掴み取るためには、“オオカミくん”が誰なのかを見極め、嘘や誘惑に惑わされないようにしなければならない。


 スタジオMCは横澤夏子、松田凌、Dream Amiの3人が務め、応援ゲストとしてM!LKの佐野勇斗が登場した。


 今シーズンは、女子5人、男子5人の男女同数で番組がスタート。女子は木内舞留(まる)、立木綾乃(あやの)、山之内すず(すず)、mihoro*、古田愛理(あいり)、男子は鈴木康介(こうすけ)、小西詠斗(えいと)、網代聖人(せいと)、池田翼(つばさ)、さなりの5人という顔ぶれだ。


 前回の放送で、あいりは「太陽LINE」を使ってさなりをデートに誘うも、飛び入り参加したmihoroがさなりと急接近。共に音楽活動をする者同士、共通の話題で盛り上がり、あいりにとっては辛いデートになってしまった。

 そんななか、ついにさなりを巡り、あいりとmihoroの間に恋のバトルが勃発。この日、あいりとmihoroは、さなり、せいとと共にアトリエに集まり、巨大アートに使用するペーパーフラワーを作っていた。あいりの目の前で、楽しそうにはしゃぎながら作業を行う、mihoroとさなり。すると一瞬にしてあいりの表情が曇り、2人の姿を直視したくない様子。一言も発することなく、黙々と作業を続けた。

 張り詰めた空気を和らげようと思ったのか、せいとが「あいり、めっちゃ集中してるから。声、聞こえてないもん」と笑いながら声をかけても、あいりは無言。「あいり?聞こえてる?」と再度聞かれ、あいりはようやく「聞こえてる」と返事をし、笑顔を見せた。

 しかし、その後mihoroが「一緒に行こう」とさなりに買出しを誘う。その言葉に思わず「一緒?」と漏れてしまいあいり、2人が一緒にアトリエを出ると、あいりの表情はさらに曇った。

 だが、夜になるとさなりがあいりに「休憩しよう」と話しかける。そこで、あいりがさなりを想う気持ちを素直に言葉にしたことで、2人は良い雰囲気に。

 2人で話せたことで機嫌が良くなったあいりは、一緒に作業をしている場面で、さなりと見つめ合い「ウインクしないで」「(さなりが)ウィンクしてきた」とラブラブっぷりをアピール。mihoroは平静を装って作業を続けながらも、苦笑いを浮かべていた。

 次週はついに、現時点で気になっている相手に想いを伝える“中間告白”を実施。告白の行方を左右する「太陽と月LINE」デートの結末は?さらに、「オオカミくん投票」と「落ちないで投票」も締切を迎え、10人の恋物語はいよいよ佳境に!『白雪とオオカミくんには騙されない』第5話は、2月10日(日)よる10時~、1時間SPで放送される。


⇒【見逃し配信】白雪とオオカミくんには騙されない♥#4 10分拡大SP!ねぇ、強がりに気づいて

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000