『恋ステ』#4 関西男子×博多女子編 りりか、積極的なしょあのアタックにドキドキ

 1月29日よる10時~、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) のシーズン7・#4が放送。関西男子×博多女子編では、しょあとかい、2人の男子から積極的なアプローチを受け、りりかの心は揺れ動くばかりだ。

 『恋ステ』の舞台は2か所。「東京の女子高生が、北海道の男子高生の元へ週末ホームステイ」「関西の男子高生が、博多の女子高生の元へ週末ホームステイ」という、現役高校生男女2つのグループの恋愛模様を追ったリアリティショー。高校生たちが会えるのは3回の週末2日間、合計6日間だけ。それまでに彼らは恋に落ちるのか? ピュア恋見届け人はゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)だ。


 関西男子×博多女子編は、男子が和歌山出身のイケメンTik Toker・小山開(こやま・かい/高1)、大阪府出身でアマチュア日本一のキックボクサー・有井渚海(ありい・しょあ/高2)、同じく大阪府出身で恋はまっすぐなムードメーカー竹内悠真(たけうち・ゆうま/高2)。女子は歌手を夢見る砂月凛々香(さつき・りりか/高3)とダンスが得意な妄想系デレ女子・藤野彩夏(ふじの・あやか/高2)、そして追加メンバーのスタイル抜群アジア美女、“ちぇる”ことグイント・チェルシー(高3)。

 2日目の午後は、動物のショーや触れ合いを楽しめる阿蘇カドリー・ドミニオンへ。女子が一緒にまわる男子を指名することになり、りりかとしょあ、ちぇるとかい、あやかとユウマというペアに。

 りりかは、かいと過ごす時間は楽しいが、1日目の別れ際にキーホルダーをくれたしょあのことが気になっているといい、「サプライズが好きだから めっちゃ嬉しかった」と感謝。しょあは、ちぇるが来たが、自分の気持ちはりりかから変わってないと言い、りりかの手をとってつなぐと、デート先で行きたいところの話で盛り上がる。

 かいとちぇるは餌やり、ちぇるは、かいがすでに気になってる人がいることを聞くが、年下でも年齢差を感じさせず、話しやすいかいの魅力に気づいていく。その頃、あやかとユウマは仲良く手つなぎデートを楽しんでいた。

 2台に分かれたタクシー移動で、りりかと離れたしょあに、ユウマとあやかはエール。一方自分たちは、お揃いで購入していた誕生日マスコットを大騒ぎでバッグにつける仲良しっぷりだ。

 もう一台のタクシーでは、ちぇるが「ユウマくんもよかったけど、かいはもっと喋りやすい」と言う傍ら、りりかは「(しょあが)めっちゃ言ってくれるんよ、だから気になる」と自分の気持ちがわからないことを明かし、かいは複雑な表情を見せる。

 1週目終了直前、手を振ったあやかにユウマが近づくと、すばやくブレスレットをはめた。会えないお守りとして渡しておくというもので、あやかは「放心状態。もう好きになりました」とデレデレだ。

 そして会えない間に、あやかはサプライズでユウマに渡すアルバムを作成。ユウマとの2人の写真を貼っていって、最後に空けたところはこれからの思い出を貼っていこうという計画で、最後には手紙も。

 しょあは、自分の印象を深めたいりりか宛てに手紙を書く。かいはサプライズで渡すプレゼントとして、色違いのチェックのマフラーを購入していた。

 3日目は、大阪で再会。世界の建造物を再現した展示物とアトラクションがあるテーマパーク「淡路ワールドパークONOKORO」で、女子からの30分限定告白デート。りりかはかいとしょあ、どちらかなのか。ちぇるは? あやかはユウマで確定…?


 次週、予想外の結末が!!シーズン7、#5は2月5日(火)よる10時~放送。


(c)AbemaTV

▶︎【無料配信中】#4 手をつなぐのって、こんなに難しかったっけ? 恋する♥週末ホームステイ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000