瀧本美織『刑事ゼロ』で『てっぱん』ファミリーと2ショット「お久しぶりにお会いできて」

 女優の瀧本美織が24日に自身のブログを更新。出演中のドラマ木曜ミステリー『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)で俳優の竜雷太と共演したことを明かし、2ショットを公開した。

瀧本美織公式ブログよりスクリーンショット


 同ドラマはある事件をきっかけに20年間の記憶を失ってしまった敏腕刑事・時矢暦彦(沢村一樹)が刑事にまつわる全ての経験が“ゼロ”になったことで“五感”と“洞察力”が研ぎ澄まされ、常識の枠を飛び越えた自由なアプローチで事件を解決へと導いていくというストーリー。瀧本は時矢の相方の新人刑事・佐相智佳役を演じている。


 24日に放送された第3話について瀧本は「「刑事ゼロ」第三話!通常とは違った、誘拐事件に挑みます!」と明かして竜との2ショットを公開、「ゲストの竜さん!お久しぶりにお会いできて嬉しかった~!」と喜びをつづった。


 瀧本と竜は2010~2011年に瀧本が主演したNHK連続テレビ小説『てっぱん』で共演しており、瀧本は「てっぱんファミリーはハグで始まりハグで終わる。あるあるです笑」と明かし、「ではではドラマでお会いしましょう。」とブログを締めくくった。


 これに対してファンからは「ドラマに沢山出演すると懐かしい共演者と再会できていいですね」「嬉しい限りですね」など、竜との再会を喜ぶ声や「いい回し蹴りでした」「アクション凄かった」などドラマに対するコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000