E.G.family 今年の目標は? Dream Ami×Dream Shizuka×MIYUU×須田アンナ×佐藤晴美×鷲尾伶菜でガールズトーク【インタビュー】

 「E.G.family」をご存じだろうか。EXILEや三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなどが所属する芸能事務所LDH JAPANがおくる、6組の女性アーティストが集まったプロジェクトの名称だ。構成はE-girls、Dream Ami、Dream Shizuka、Happiness、Flower、スダンナユズユリーで、それぞれパフォーマンス、歌などの異なる個性が光る面々が並ぶ。


 そんな「E.G.family」が2月22日(金)より、初の全国ホールツアー『E.G. POWER 2019~POWER to the DOME~』を開催することが決定。全国26都市33公演を回るのだが、すでにツアーに向け、E-girlsの「EG-ENERGY」をはじめとしたキックオフソングが各アーティストから続々とリリースされており、盛り上がりが高まっている。


 AbemaTIMESでは、現在リハーサル真っただ中のDream Ami、Dream Shizuka、MIYUU、須田アンナ、佐藤晴美、鷲尾伶菜の6名に集ってもらい、本ツアーについての意気込み、ならびに2019年の「個人的な目標」まで聞いてきた。ワイワイとしたガールズトークをお楽しみあれ!


LDHには様々なガールズグループがいることを皆さんに知らせたい

――『E.G. POWER 2019~POWER to the DOME~』の開催を最初に知ったとき、どのような心境でしたか?意気込みとともに教えてください。


Ami: 初めて「E.G.familyでツアーをやりましょう」という提案をいただいたときは、すごくうれしかったです。またみんなで一緒にできることへの期待感がありました。昨年末くらいからツアーに向けて会議を始めたり、リハーサルをしたりして、どんどん現実味を帯びてくると、すごく懐かしい空気も感じました。それに、E.G.familyで何かやることをずっと待ってくださっているファンの方がたくさんいることは、ファンレターやSNSのコメントを読んで知っていたので、皆さんにも喜んでもらえたらいいな、という気持ちでいっぱいです。この1年半ちょっとの間、それぞれのポジションでみんなが頑張ってきたことを、このツアーを通して皆さんに感じていただきたいですし、応援してもらえるツアーにできたら、と思っています。

MIYUU: 初めてお話を聞いたときは、一番にファンの皆さんのことが頭に浮かびました。というのは、自分がもしE.G.familyのファンだったら「絶対にうれしいだろうな」と純粋に思ったからです。特に今回は、これまで行ったことのないエリアに行きますし、ホールなので、客席との距離がすごく近いのも楽しみです。E.G.familyを初めて見るという方にも自己紹介のような感じで知っていただきたいですし、これから各グループの目指すべき道に行くスタートラインのようなライブになるかな、と思っています。

須田: 初めて聞いたときは「きた!」と思いました。実は、『E-girls LIVE 2017 ~E.G. EVOLUTION~』の最後の日に、「きっとまたみんなで集まってパフォーマンスする日がくるはず」と思いながらステージに立っていたんです。あれから1年ちょっと経って、ついにE.G.familyで集まって、ファンの皆さんの前に立つときがきたんだな、としみじみと思いました。LDHといえば、EXILEさんが軸となっているので、EXILE TRIBEの皆さんの印象があるから、「男らしさ」がすごく強いと思うんですけど、LDHにもいろいろなガールズグループがいることを、より多くの皆さんに知ってもらえたらと思うんです。みんなでひとつの大きなパワーにして、それぞれのエリアに届けられたらいいなと思います。


「E.G.family」になったことで際立つひとりひとりの個性

佐藤: 19人でE-girlsをやっていた頃から1年半くらい経ったんですよね。その間も、それぞれの場所で活動していましたけど、やっぱりどこかでお互いを盛り上げられるようにと意識はしていたので、こうしてまたひとつの形としてまとまってステージに立つのは感慨深いです。『E-girls LIVE 2017 ~E.G. EVOLUTION~』で「19人がそれぞれの道に進んでいきます」という発表をして、そこからこのライブという流れなので、あれからそれぞれ成長した姿を、きちんとファンの皆さんに感じてもらえるようにやりたいと思っています。だから、いい意味での責任感やプレッシャーも同時に感じています。きっと喜んでいただけると思います。

鷲尾: 最初にお話を聞いたときは、単純に楽しみでした。今までは19人なのでひとつのライブを作る形が当然だったんですけど、この1年ちょっとでそれぞれの道に進んでいたから、各グループがひとつのライブを作ることになって、改めて「それぞれの色がこんなにすごいんだな」とリハーサルの時点で自分でも感じたりしました。1年半の間、私はE-girls、Flowerをやっていたんですが、E.G.familyになったことによって、19人のE-girlsのときにはなかった、ひとりひとりの個性がさらに出たことを感じています。このライブでそれぞれの個性が生きて、楽しんでもらえるものになれば一番いいなと思います。

Shizuka: E.G.familyとして、またこうしてひとつのものを作り上げる瞬間を迎えられたことは、自分としても非常に待ち遠しい瞬間でした。ファンの皆さんには1年半待たせてしまったので、「どんなことを見せてくれるんだろう」という期待値も、すごく高まっていると思うんです。その想いを越えていけるようなパフォーマンスを届けたいと気合いが入っています。今リハーサルを重ねる中でも常に変化しているので、本番でどんなパフォーマンスが行われるかは、来てくださる皆さんに自由に想像していただきたいと思っています!また、「E.G.familyって何だろう?」と思っている方もたくさんいらっしゃると思うので、ライブを通して、改めて「E.G.familyはこのメンバー」というのを、広く知っていただきたいですし、そうしたライブにしたいと思っています。


DreamAmiの今年の目標に全員がツッコむ!?「言うと思った(笑)」

――では、E.G.familyとして、個人としての2019年の抱負もぜひお聞かせください。


Ami: E.G.familyとしての抱負は、今Shizukaちゃんが言っていたように、「E.G.family」という言葉自体をもっとたくさんの方に知っていただくことです。もしかしたら、ファンの方以外は「何のこと?」という感じかもしれないので、E.G.familyの楽しみ方を皆さんにご提案できるようになっていけたら、と思います。自分としては、歌だけではなくて、今までしていなかった表現をするなど、いろいろな自分を探していきたいと思っています。


個人的な抱負は、常に進化していきたいので、新しい挑戦をいっぱいしていきたいと思っています。具体的には…毎年言っている気がするんだけど(笑)今まで何度も三日坊主で終わっているんですけど…英会話を…。


全員: ああ~~~!


佐藤: 言うと思ったあ(笑)!


須田: 英会話か、絶叫マシンか、お化け屋敷だと思った!


Ami: あ!絶叫マシンは、去年克服したの!めっちゃ苦手だったんですけど、去年ちょっと乗れるレベルが上がりました(笑)。だから今年は英会話で!しゃべれるようになれたらとまでは言わないですけど、中学生レベルにはいけるようになりたいです(笑)。

MIYUU: E.G.familyとしては、2019年明けてすぐのツアーなので、このツアーを機にHappinessを輝かせられるヒントを得られたらと思っています。ツアーで得たものを糧にして、活動をしていけたらという気持ちです。個人の目標は…うーん……。


Ami: 美容追求じゃない?MIYUUちゃんはE.G.familyの美容担当だから!


MIYUU: そうですね、美容オタクなので(笑)。美容のことを勉強するのが日常の気分転換になって好きです。ダイエットとコスメを追求していきたいです。だから2019年とは言わずとも、いつかは自分がプロデュースした美容の商品を作れたらいいな、と思っています。


慎重派の佐藤の目標は!? 鷲尾はゲーム実況!?

須田: ファンの方以外に、どんどんE.G.familyの魅力を伝えていく年にしていきたいと思います。私たちが頑張ることで、ダンスをやっている子たちや、「まだ夢がないな」という若い子が、「E.G.familyの一員になりたい」と思ってもらえるようになれれば、嬉しいです。2020年に向けて、もっと大きなプロジェクトになることが目標です。


個人としては…私、高所恐怖症でジェットコースターとか高いところが苦手なんです。でも、番組の企画でとにかく高いところへ行ったんです。ジェットコースターに乗ったり、とにかく泣いたことが多くて(笑)。おかげさまで徐々に慣れてきて、ちょっと強くなってきたという感覚があるので、今度は富士急とか…。あと、「まあいっか」とか「まだいいや」とかをナシにして、何事においても挑戦することを忘れない1年にしたいです。

佐藤: 今、それぞれのグループで活動していますが、E.G.familyのみんなが集結したときのパワーは、やっぱりすごく大きいと思います。私ももっともっと頑張らなくちゃという気持ちになりますし、相乗効果というか、お互いを高め合いながら、ファンの方にもたくさんサプライズを与えていけるようなE.G.familyになっていきたいとすごく思います。個人の目標は、老後に困らない準備を徐々に進める予定です。(笑)

鷲尾: ツアーからスタートする2019年は、久しぶりにFlower やHappinessで活動できるので、それぞれのグループの色が、より立つ1年になればいいなと思います。未来の創造を今年1年で、それぞれのグループや個人ができるような1年になれればいいなと願っています。プライベートでは、ゲーム実況をしてみたいです。


全員: (どよめき)


Ami: 今、流行ってるよね?


鷲尾: そうなんです。いつかやりたいんですけど、私のやるゲームがちょっと大人向けのR指定(※アクション)なんですよ。…でも、やってみたいなあって。


Ami: 名前を伏せてやったらどうかな?


鷲尾: 声でバレちゃいますよね(笑)。


Shizuka: E.G.familyとしては、このツアーが点で終わってしまわないように、今年、来年と未来に向けてきちんと線にしていきたいと思います。しっかりとツアーを経て、そこからのそれぞれの未来がもっともっとパワフルになっていくように頑張っていきたいです。個人としては今回のツアーからソロとしてスタートを切らせていただくので、自分として今までいろいろなグループで経験してきた想いを、ソロのひとりのアーティストとして楽曲に落とし込んで、皆さんに自分自身を知っていただく1年にしたいです。挑戦する心を忘れずに、大切に1年、2年、3年とつなげていきたいと思います。


プライベートでは、去年結構いろいろなことをやったんですよ。車の免許を取りに行ったり、スキューバのライセンスを取ったり。

全員: ええええ!


Shizuka: 自由にいろいろな挑戦を自由にした2018年だったんです。学ぶ時間がすごく楽しかったので、今年もいろいろなことを勉強したいなと思います。もっとアクティブになっていきたいです。


Ami: 調理師免許の取得はどう?めっちゃいい奥さんになりそう。


Shizuka: ね。そういう資格も調べていきたいなと思います。

「E.G.family」による初の全国ホールツアー『E.G. POWER 2019~POWER to the DOME~』、26都市33公演、2019年2月22日より開幕。一般発売は2019年1月27日より発売中


取材・テキスト:赤山恭子

撮影:You Ishii


ヘアメイク:大貫希代美(Luana)、加藤恭子(Luana)、永井友規(Luana)

スタイリング:後藤 則子(Post Foundation Inc.)


衣装クレジット:

・Ami:ジャケット/PONY STPNE、トップス/Kloset、スカート/ATSUSHI NAKASHIMA、パンプスCHARLES & KEITH、ピアス/参考商品

・Shizuka:ジャケット、パンツ/MIDDLA、キャミトップス/GUESS、サンダル/FREE RANCE、ネックレス/PAS TIERRA、その他アクセサリー/スタイリスト私物

・MIYUU:トップス/eimy istoire、パンツPONY STPNE、パンプス/CHARLES & KEITH、アクセサリー/参考商品

・須田アンナ:トップス/5-knot、ジャケット/Á LA GARÇONNE、パンツ/GUESS、シューズ/Timberland

・鷲尾伶菜:ジャケット、トップス/PINKO、スカート/CHEAP MONDAY、パンプス/CHARLES & KEITH、ピアス/参考商品

・佐藤晴美:カットソー/Á LA GARÇONNE、ジャケット、ショートパンツ/Wanaka Aoi、キャミトップス/seirson、ブーツ/YELLO、ピアス/スタイリスト私物

▼Dream Ami×Dream Shizuka×MIYUU×須田アンナ×佐藤晴美×鷲尾伶菜 6人の集合チェキを抽選1名様にプレゼント!

応募方法:AbemaTIMESのTwitterアカウント(@AbemaTIMES)をフォロー&以下のツイートをRT!

※キャンペーンは終了しました。

【キャンペーン注意事項】

応募内容、方法に虚偽の記載がある場合や、AbemaTIMES編集部が不正と判断した場合、応募資格を取り消します。

複数回応募されても当選確率は上がりません。

賞品発送先は日本国内のみです。

当選結果に関してのお問い合わせにはお答えすることはできません。

賞品の指定はできません。

賞品の不具合、破損に関する責任は一切負いかねます。

応募にかかる通信料、通話料などはお客様のご負担となります。

本キャンペーン当選賞品をインターネットオークションなどで第三者に転売したり、譲渡したりする行為は禁止しております。

抽選から商品発送までに約1カ月お時間がかかります。その間にフォローを外されてしまうと、抽選対象から外れてしまうため、ご注意ください。

個人情報の利用に関しましては以下AbemaTVのプライバシーポリシーをご覧ください。

https://abema.tv/about/privacy-policy

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000