「アイマス」声優の武田羅梨沙多胡、コミケのサークル参加に意欲

 声優の武田羅梨沙多胡(「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」有山雫役や「アイドルマスター シンデレラガールズ」喜多見柚役など)が、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」にサークル参加するという夢を明かした。

 武田は、1月21日に生放送されたAbemaTV「声優と夜あそび」にゲスト出演して、月曜MCを務める緒方恵美(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ役や「幽☆遊☆白書」蔵馬役など)と内田彩(「ラブライブ!」南ことり役や「けものフレンズ」かばん役など)とトークを繰り広げた。


 もともとイラストレーターやデザイナーを目指していたという武田は、「今後挑戦してみたいこと」をたずねられると、「コミケ出展です!」とニッコリ。「もともと描くのが好きで、イラストは今でも描いていたりするんです」としつつも、「今は事務所に所属しているので、なかなか個人名義で趣味の本を出すのはできないじゃないですか」と語った。


 すると、緒方が「この前、関智一が声優暴露本を出していたよ」と教えた(昨夏に発売された同人誌「ウラ声~声優の裏事情~」)。また、内田も「徳井青空ちゃんも自分の名義で漫画描いていたりする」と伝えた。サークルとしてコミケに参加する声優は意外と多いことを知り、武田は、「そういうことを私もいずれしてみたい。できる世の中だったんですね!」と意気込んだ。緒方が「若手のうちは事務所の許諾を取ってね!」と念押しして、スタジオは笑いに包まれた。


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】声優と夜あそび【月:緒方恵美×内田彩】 #40 武田羅梨沙多胡がゲストに登場!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000