【勝負の冬・第13話まとめ】「先生の部屋が見たい」センター試験目前…距離が縮まった先生と生徒が自宅で2人きりの勉強会

 1月20日(日)よる11時より、AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、若者向け恋愛リアリティーショー『勝負の冬!~勉強も恋もラストスパート~』#13が放送された。


 同番組は、受験を控えた高校3年生の女子高生が、有名難関大学の現役男子大学生である “イケメンエリート先生”と一緒に、志望大学合格を目指す“受験恋愛リアリティーショー”。昨年7月には前シーズンの『勝負の夏!〜先生、勉強も恋も教えてください〜』が放送され、先生と生徒のリアルな人間模様が反響を呼んだ。


 現在放送中の『勝負の冬!』では、鈴木涼太(千葉大学/医学部)、近澤智(千葉大学/教育学部)、二宮孝太(東京大学大学院/工学科研究科)、両角颯(青山学院大学/国際政治経済学部)の4名が高3女子とペアを組み、受験指導を実施。入試本番に向けてラストスパートをかける中、親密さを増していく先生と生徒の関係も見どころの1つとなっている。

 第13話でまた一歩進展を見せたのが、両角先生と西本莉美ちゃんのペアだ。莉美ちゃんの第一志望校である青山学院大学の受験まで2ヶ月に迫ったある日、2人は学業成就のご利益で知られる湯島天神に合格祈願へ。

 本殿を参拝し、お守りと絵馬を購入したところで、両角先生が「そろそろ行こうか」と切り出すと、莉美ちゃんが「颯くん、おみくじを引きたい」と名前を呼んだ。かねてから名前で呼んで欲しいと話していた両角先生だったが、恥ずかしさから、なかなか名前を呼べずにいた莉美ちゃん。その瞬間、両角先生は驚きの表情を浮かべ、後に「素直に嬉しいですね」と笑顔で振り返った。

 一方の莉美ちゃんは、かなり勇気を振り絞った様子。「あれでもう体力使い切ったので。もう当分ちょっと、無理かもしれないです」と照れ笑いを浮かべた。

 その後は両角先生の自宅で勉強をすることに。両角先生の自宅を莉美ちゃんが訪れるのは、今回が初めて。莉美ちゃんは「めっちゃ緊張する」と言いながらも嬉しそう。両角先生は実家で家族と同居しているものの、この日家には誰もおらず、2人きりの時間を過ごすことになった。


 リビングに通された莉美ちゃんは「颯くんの部屋が見たい」とおねだり。2階にある自室へ上がっていくと、廊下の壁には小学生時代の両角先生の写真が。さらに、両角先生の部屋で高校の卒業アルバムを見せてもらい、莉美ちゃんは大興奮。集合写真の真ん中で、1人だけ金髪で写っている両角先生を見つけると「びっくりした!1人だけ真ん中で金髪なんだもん」などとはしゃいでいた。

 卒業アルバムをめくっていくと、気になる寄せ書きを発見した莉美ちゃん。他の寄せ書きとは別のページに、1人だけ書かれていたため「何でこんな特別なんですか?」と尋ねた。両角先生は「不思議ですね」ととぼけたが、これは元カノからの寄せ書きとのこと。両角先生は「大学入ってから、秒でフラれた」と苦笑いを浮かべた。

 卒アルトークに華を咲かせた後は、リビングに戻り勉強を開始。莉美ちゃんは、両角先生が受験した2015年の青学の英語の試験問題を、90分で解くことになった。しかし、50問中正解できたのは18問という結果になり、莉美ちゃんは危機感を露わに。「この時期でこれは本当にヤバい」と表情を曇らせた。

 だが、両角先生はそんな莉美ちゃんを笑顔にする、あるサプライズを用意していた。「一回休憩しようか」と言うと、莉美ちゃんが問題を解いている間に作っておいた、ホットチョコレートを運んできたのだ。莉美ちゃんは「熱いけど美味しい。めっちゃ美味しい!」と大喜び。

 普段は料理をしないという両角先生。莉美ちゃんは「今日は頑張ってくれたんですね」と嬉しそうに話し、「めっちゃ心折れていたので、一気に元気になりました」と、両角先生の心遣いに感謝していた。

 一方、二宮先生とペアを組んでいる高橋知子ちゃんに、ある変化が起きていた。第一志望の明治大学合格に向けて勉強を頑張ってきたものの、模試の合格判定はE判定。そのような現状から、精神的に不安を抱えていたのだ。明治大学を目指すことはおろか、受験勉強そのものが辛くなってしまっていた。


 知子ちゃんは二宮先生の指示に従い、毎日10時間の勉強を続け、勉強内容の報告を行ってきたが、それもプレッシャーになっていた模様。相談を受けた二宮先生は、知子ちゃんの苦しみに共感を示し、努力を認めた上で「高橋さんがこの番組出て良かったなって思える進路選択をしてほしいと思っているし、それに向けて一緒に頑張りたいと思っている」と、今後も力になりたい意志を伝えた。

 そして、勉強報告も知子ちゃんの負担になっていたと考え、「高橋さんのプレッシャーにならないようにする」と約束。二宮先生は後に、「プレッシャーを与える側になっている自覚もある」と責任を認め、「まだ俺には相談できるほど打ち解けてくれていないと思う。理想はメンタルのケアも自分ができること。ただ現時点では、そこまではなれていない」と、理想と現実のギャップを口にした。

 第一志望を明治大学から東京都市大学へ変更することになった知子ちゃん。二宮先生に話を聞いてもらい、不安に押しつぶされていた気持ちも、すっきりできたようだ。


 次回は「センター試験本番!答え合わせSP」と題し、センター試験を受けた3人の生徒が自己採点。果たしてその結果は?そして、めいちゃん、鈴木先生、さらには近澤先生も涙を流した理由とは…?『勝負の冬!~勉強も恋もラストスパート~』#14は、1月27日(日)23:00 〜放送される。


⇒【見逃し配信】【ビデオ限定】センター対策授業【スクショde合格お守り付き】

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000