梶裕貴がプリキュアに初登場!「妹も喜んでくれました」

 人気アニメ・プリキュアの新シリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」(2月3日より放送開始)初の劇場版『映画プリキュアミラクルユニバース』が2019年3月16日(土)より全国公開。このたび、本作のゲスト声優として梶裕貴が出演することが明らかになった。

 今回初お披露目となる映画オリジナルキャラクター・ヤンゴを演じるのは梶裕貴。「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役をはじめ、「七つの大罪」のメリオダス役など人気アニメ作品の主役キャラクターを多く演じている。幅広い役を演じ分ける高い演技力を生かし、ナレーションや朗読劇など活動の幅を広げている大人気声優!そんな梶裕貴が、満を持してついに映画プリキュアに初出演する。

 ヤンゴは、ミラクルライトを作る惑星ミラクルの大統領側近である宇宙警備隊の隊員。本情報にあわせて解禁となった新スチールでは、なんとプリキュアとピトンを追いかける姿が!果たしてヤンゴは、プリキュアとどう関わっていくのか…観客を惑わす梶裕貴の演技に注目だ。


梶裕貴コメント

今や「女の子が必ず通る道」といっても過言ではないであろうプリキュアに、劇場版オリジナルキャラクターとして参加させていただくことができ、本当に光栄です!ありがとうございます!

惑星ミラクルの大統領の側近であり宇宙警備隊のヤンゴは、若手らしくとてもエネルギッシュ。可愛らしい見た目ですが、実は秘めたる想いも…?楽しみながらお芝居させていただきたいと思います!

僕には9歳下に妹がいるのですが、彼女は小学生の時にスタートした「ふたりはプリキュア」の大ファン。当時まだ実家暮らしだった僕も、キュアホワイト推しな妹と一緒に放送を観ていたのを覚えています。今回の出演、妹も喜んでくれました!(笑)

本劇場版は、数多くのキャラクターが登場する、まさにお祭りのような作品です。子どもも大人も、ぜひ映画館で一緒に盛り上がりましょう!!

(c)2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000