高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」を生歌唱 エヴァ・シンジ役の緒方恵美も大感激

 「新世紀エヴァンゲリオン」にまつわる楽曲で知られる歌手の高橋洋子が、1月14日に生放送されたAbemaTV「声優と夜あそび」でスペシャルライブを披露した。ダンサーを引き連れて、「残酷な天使のテーゼ」と「魂のルフラン」をフルコーラスで歌った。

 1月14日に生放送された「声優と夜あそび」では、月曜MCを務める緒方恵美(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ役や「幽☆遊☆白書」蔵馬役など)と内田彩(「ラブライブ!」南ことり役や「けものフレンズ」かばん役など)に加えて、高橋がゲスト出演した。


 高橋は、男性ダンサー2人を引き連れて、「エヴァ」主題歌である「残酷な天使のテーゼ」をスタジオで生披露した。緒方は感激した様子で「生で聴いていたら、シンジの時の気持ちをめちゃくちゃ思い出してしまって、ちょっとヤバい感じになってしまいました」と鼻をすすっていた。


 「エヴァ」トークを繰り広げて、高橋はその後「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」の主題歌である「魂のルフラン」も披露した。緒方は、「2曲も歌ってもらえるなんて思っていなかったので、すごくうれしかったです」と感謝を述べた。内田は感激のあまり、しばらく言葉が出てこない様子だったが、「以前に歌番組でご一緒したとき、すごく緊張していたら、『かばんちゃん!』って話しかけてくれてお写真とか撮っていただいたりして、今日は『魂のルフラン』まで聴けて……。本当に生歌って人のいろいろなことを呼び起こしたり、感動が伝わるんだなって改めて素敵な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました」と思いを伝えた。


 Twitter上では視聴者からも「生の残テやばい、、」「まさかリアルタイムで高橋洋子の残テ聴ける日がくるなんてなぁ……」「神回中の神回」「最高すぎて、天に召されかけた笑」といった声があがっている。


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】声優と夜あそび【月:緒方恵美×内田彩】 #39 高橋洋子がゲストに登場!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000