NGT48山口真帆の自宅にファンの男2人が押しかけ

 アイドルグループ・NGT48の山口真帆(23)が、ファンの男らから暴行を受けていたことを自身のTwitterで告白した。


 山口は「私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました」と経緯を説明。さらに、他のメンバーに帰宅時間や自宅の住所などを漏えいされていたと投稿していたが、現在このツイートは削除されている。


 警察などによると、暴行の疑いで逮捕されたのは新潟市に住む無職と大学生、ともに25歳の男2人だという。2人は12月8日、山口の自宅に押しかけ、帰宅したところで顔をつかむなど暴行を加えた疑いが持たれている。警察の調べに対し2人は「暴行を加えるつもりはなかった」「話をしたかった」などと供述し容疑を否認。その後、警察は不起訴処分として釈放した。


 この事件を受けて所属事務所は「担当者が不在でコメントできない」としている。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


ネット上で“匿名いじめ”名前や住所を被害者に…

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000