ZOZO前澤社長からの“当選DM”の内容が明らかに「本物です。笑」

 「100万円を100人にプレゼントする」とツイートし話題となっているZOZOの前澤社長が、早速当選者への通知を始めた。


 前澤社長は8日午前、「おはようございます。当選者へのDM配信開始します! 100名に送り終えるのに数時間かかると思います。楽しみにお待ちください!!」と通知を始めたことを投稿。そんな中、AbemaTV『けやきヒルズ』では、実際に100万円が当選したという人物に連絡を取ることができた。


 当選を報告したCodamaさんの元には、次のようなDMが届いたという。


 「こんにちは、前澤です。本物です。笑 このたびは僕のお年玉キャンペーンにご応募いただきありがとうございました。早速ですが、当選です!!! 信じられないかもしれませんが、本当です。笑 おめでとうございます!!! 今回の100万円、是非楽しく使ってくださいね!僕も久しぶりに砂場で遊びたいなー 当選したことや、このDMなど、自由にツイッターなどに投稿いただいて構いませんし、こんなことに使うぞー、みたいなことを発信されると面白いと思います!とにかく有意義な100万円になればいいなと願ってます」

 Codamaさんはリツイートの際、ハッシュタグをつけて前澤社長に“100万円の用途”についてアピール。「子どもたちが安心して砂場遊びできる環境づくりのために使いたい」と記載したということだ。


 なお、一文字違いの偽アカウントからのDM、手数料を請求してくるDM、知事や友人からその気にさせるDMなど“偽の当選通知”も横行しているといい、注意が必要だ。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)


▶︎ZOZO前澤社長からの“100万円のお年玉”は課税対象?(5:05~)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000