予想通り?Popteen「No.1バカーガール」は専属モデル・れいぽよに決定

 1月4日、ティーンNo.1ガールズファッション誌「Popteen」とAbemaTVの公式連動番組『Popteenカバーガール戦争』が放送された。


 Popteenの“2軍モデル”である「レギュラーモデル」の12人が、雑誌の表紙を飾ることができる「専属モデル」を目指し、さまざまな企画に挑戦する同番組。放送後に行われる公式Twitterでの視聴者投票や、Popteenの誌面アンケートによって専属モデルへの昇格が決定するということで、レギュラーモデルたちが繰り広げるガチバトルが見どころだ。

 前回に引き続き、Popteen専属モデル/レギュラーモデルの中から、1番のおバカさん=“バカーガール”を競う「No.1バカーガールは誰だ? おバカ解答続出! 学力テスト」の答え合わせを進めていったモデルたち。今回は5教科すべての採点が終わり、ついにNo.1バカーガールが決定した。


 成績発表の結果、1位のんたん、続いてきょうきょう、らいりーがトップ3に輝いた。そして成績優秀のAクラス、平均レベルのBクラスの発表が終わり、ついに“バカーガール”候補のCクラスの名前が読み上げられていく。

 13位に新メンバー・ゆなたこがランクインしたことから、最下位候補は残すところ専属モデル・ほのばび、なちょす、れいぽよの3人に。お互いに「(他の)2人に勝ってる自信はある」と譲らないほのばびとなちょすに対し、れいぽよは「(自分は)最下位ではない」と根拠のない自信を見せる。

 しかし、無情にも「No.1バカーガールは……れいぽよです!」と告げられると、ほのばびとなちょすは「きたーー!!」とバンザイをして大喜び。「絶対そうやと思った!」「予想通りでした! 良かった〜!」とれいぽよをイジられまくると、バカーガール・れいぽよは机に突っ伏してしまった。

 100点満点中のテストで国語4点、理科6点と、衝撃的な点数を連発したれいぽよ。5教科合計でも47点と、成績1位に輝いたのんたんの1教科分の点数にも満たなかったことが明らかになると、今にも泣き出しそうな表情で「もう帰りた〜い」と訴えていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000