高橋真麻、体調が回復し新婚旅行を満喫「ロスカボスに着きました!」

 フリーアナウンサーの高橋真麻が29日に自身のアメブロを更新。旅行先で体調を崩してしまったことを明かしていたが回復してきたことを報告した。

高橋真麻公式ブログよりスクリーンショット


 同日のブログで「今朝から水を飲んでも戻してしまうグロッキー状態の中(何かにあたったのか、ただの疲れなのか…)」と旅行先で体調を崩してしまったことを明かしていた高橋。


 その後更新されたブログでは「体調はお陰様で お水を飲んでも戻してしまう状態から夕方には具なしスープだけは飲めるようになり18時過ぎには具ありスープとワカモレを21時半にはしっかり夕食のブッフェが食べられるまで回復致しました」と報告。


 さらに予定していた飛行機に「オーバーブッキングで乗れず」と明かしていたが、翌日更新されたブログで「ロスカボスに着きました!」と無事に目的地のメキシコ・ロスカボスに到着した事を報告。しかし到着後、「寒ーい」と驚いた様子で「メキシコも寒かったのでリゾートワンピースしか持ってこなかった私は毎日同じトレーナーかロンティーを着ています…」とコメント。


 22日に入籍した夫とも合流したといい「せっかくの新婚旅行(といっても入籍前から決めていた旅で、図らずも新婚旅行という形になった訳ですが)なのに写真が全部同じトレーナー…」「だからもう化粧をすることも放棄してすっぴんで、髪もボサボサで過ごしています。」と自然体で過ごしていることを報告。


 「毎日メキシカン」と食事の写真なども公開し、「今日の夕方ロスカボスに着いて それから主人はこちらで仕事で夜ご飯は一緒でしたが明日の9時半にはこちらを出ます…短過ぎる滞在!」と「まぁでも体調は回復し、Lightビールが飲めるようになったのでいっか」と前向きにつづり、「しかし主人 とか言い慣れない ギャグみたいだ…(笑)」と述べブログを締めくくった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000