「恋ステバンド」プロジェクト始動!気になるメンバーは?

 1月1日よる10時15分~放送されたAbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) にて、番組プロジェクトとして「恋ステバンド」が始動することが発表された。

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む現役高校生男女2つのグループの恋愛模様を追ったリアリティショー。高校生たちが会えるのは3回の週末2日間、合計6日間だけ。それまでに彼らは恋に落ちるのか? ピュア恋見届け人はゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)。

 雑談から始まったこのプロジェクト。工藤がプロデュースし、作詞・作曲も手がけることが決まっている。また完成した曲は番組の挿入歌で使い、配信して発売する予定だ。さらには3月に行われる大きなイベントで、お披露目ライブを開催することも決定しており、番組としても本気のプロジェクトだ。


 メンバーには過去の出演者からバンドをやりたいという意欲溢れる6人が選抜された。ギターには、アコースティックギター経験のあるれな(シーズン5・東京女子)。ドラムは、小5のときに地元の友人とバンドを結成したことがあり、ずっとバンドを組みたかったというまいら(シーズン5・北海道女子)。キーボードはピアノ経験者のはな(シーズン4・東京女子)。ベースは、これまで見たことも触ったこともないが、やりたいと猛烈にアピールしたそら(シーズン5・大阪男子)。そしてボーカルは、元アイドルのさら(シーズン3・東京女子)と、子供のころからの夢は歌手だというあつし(シーズン5・博多男子)。

 れなとそらは、早速それぞれ自腹でエレキギター、ベースを購入。そらはまったくの未経験だが、音楽は好きで、「絶対無理やろなとあきらめていたところに企画が飛び込んできた」と意欲はたっぷりだ。

 6人に最初に課されたのは、番組テーマソングでもある大原櫻子の『大好き』をマスターすること。それぞれ練習を始めて1ヶ月経過したところで初めて集合し、演奏してみることに。その様子を見たゆいPは、「いいじゃん、いいじゃん。リアルじゃん、この子たちが上達していくさまを見られる」と応援モードにスイッチが入る。プロデューサーとなる工藤は「大丈夫じゃない?練習すれば。めっちゃ練習すれば」とコメント。

 自分がバンドを作ったときは「一日5時間くらい練習していた」といい、「そんくらいやれば」と期待を寄せる工藤の言葉を受け、ゆいPは「彼女たちがUSJとかディズニー行く時間を削れば。タピオカなんて飲んでる暇があったら、楽器弾け! タピってる場合じゃねえぞ」と檄を飛ばす。


 ちなみに、曲のデモを聴いたゆいPは「めっちゃいいわ!すぐ覚えられるし、コーラス入らせて、まじで! いいよ、本当に素敵な曲」と絶賛。なお、メンバーの様子は番組内で随時報告していくほか、バンド名は視聴者投票で決定。各自が考えたバンド名は、あつしが「恋スターズ」、さらが「恋ステLOVERS」、そらが「コイバン。」、れなが「ROCK of LOVE」、はなが「Weekend Love」、まいらが「Lilac」。バンド名はもちろん、オリジナル曲はどんなものになるのか、またメンバーの上達にも注目していきたい。


(c) AbemaTV


▶︎【無料配信中】恋する♥週末ホームステイ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000