『中学聖日記』有村架純&岡田健史、久々の2ショットにファン歓喜「最強コンビだぁ」

 先日最終回を迎えたドラマ『中学聖日記』(TBS系)の公式Instagramにて、女優の有村架純と俳優の岡田健史との2ショットが公開され、反響を呼んでいる。

 10月期に放送された同ドラマは、大切な婚約者がいながらも10歳年下の中学生の黒岩晶(岡田健史)に心惹かれてしまう女教師の末永聖(有村架純)の禁断の恋を描いたヒューマンラブストーリー。


 同投稿では、約1週間ぶりに有村と岡田カップルの2ショットを公開。「明日12月29日(土)より、paravi(パラビ)で、「中学聖日記」のオリジナルディレクターズカット版・全11話を配信スタート オンエアでは泣く泣くカットになった、あんなところやこんなところがあるかもしれない、paraviだけで見られる特別編集版です」と動画配信サービスparavi(パラビ)にて、ドラマが配信されることを報告した。


 そんな投稿には、「この2ショットが見れると本当に心が温まり嬉しい」「この2ショット、本当に最高です」「聖と晶が大好きです」「最強コンビだぁ」など2人の微笑ましいショットにドラマのファンから歓喜のコメントが寄せられた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000