ミス・モンゴル、娘がパンを喉に詰まらせパニック「大大大大大大大大大反省」

 お笑いトリオ・東京03の豊本明長の妻で女子プロレスラーのミス・モンゴルが24日、自身のアメブロを更新。娘がパンを喉に詰まらせてしまったことを明かした。

ミス・モンゴル公式ブログよりスクリーンショット


 この日モンゴルは「実は またひやっとした事件がありまして... チビもんちゃんパンを喉に詰まらせました...」と明かし、「いつもパンやバナナを自分の手で食べていて めちゃくちゃ大きな塊も口に入れるので気をつけながら見ていたのですが 喉につかえてしまい苦しみ出したので膝の上にうつ伏せにして パンを出しましたが ほんとに 怖かったです...」と娘が喉を詰まらせた状況を説明した。


 また、「側にババもんさんや弟夫婦がいたのですが 周りに人がいても時間がスローモーションで どうしょう!?チビもんちゃんに何かあったら!?と行動は落ち着いていましたが気持ちはパニック」と心境をつづり、「大大大大大大大大大反省 とにかく生きていてくれて 良かった 側に付きっ切りでも 起きる事故 どんな場合も落ち着いて対処できるように しないと 油断大敵を肝に命じて」と警戒を強めたようだった。


 翌日更新されたブログでは、クリスマスイブはプロレスのイベントのため家族一緒に長野県で過ごした様子について明かされており、「どんさんも久しぶりのお休みに なりまして SAに立ち寄りながら家族水入らずのチビもんちゃん初イブになりましたわ チビもんちゃんサンタに変身」と夫・豊本とサンタクロースのコスプレをした娘の写真を公開。


 「こうやってぶっちゃけ冷めていたイベント事が チビもんちゃんが生まれた事でまたワクワク出来る事が嬉しくて嬉しくて 娘に感謝」と喜びをつづった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000