渡辺直美も憤り!魔性の女・もかの積極アピールで、ミケ&りくに亀裂… 『恋愛ドラマな恋がしたい2』act.4

 AbemaTVにて12月22日(土)よる11時より、『恋愛ドラマな恋がしたい2』act.4が放送された。

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、タレントの渡辺直美と、俳優の前野朋哉、お笑いコンビ・ジャルジャルの福徳秀介を迎えた。


  “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、熊木陸斗(以下:りく/28歳)、七瀬公(以下:コウ/24歳)、兵頭功海(以下:カツ/20歳)、聖貴(以下:まさき/22歳)、花音(以下:かのん/18歳)、佐藤ミケーラ(以下:ミケ/22歳)、佐分利眞由奈(以下:さぶりん/21歳)、山﨑萌香(以下:もか/22歳)の男女8人。


 毎回、配られる台本は主役が決まっておらず、8人の男女はペアを組み、主役の座を目指す。さらに、その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになるというルールだ。


 演技指導の澤田先生から女子指名の密会デートをするように指示されたメンバーたち。

 もかは第一印象から好意を抱いていたものの、1度もペアになることができなかったりくを指名。しかし、これまで2回ともペアを組んできたミケもりくを指名しており、3人でデートすることとなった。

 3人でデートをすることになったりく&もか&ミケだが、もかは絶叫系が苦手ということで、りく&ミケが絶叫マシーンで楽しむ姿を見物。複雑そうな表情を見せる。

 その後、もかはチャンスを作るためそれぞれが観覧車でりくと2ショットになることを提案。りくと2人っきりになると、「第一印象からずっとりく君がいいなと思ってて」「モニタリングしてる時もお話できるように頑張った」とぐいぐいアピール。「もう1周いく?」とまさかの2ショットタイムの延長を要求した。

 さらに、りくとペアを組みたいもかは、「次のペア決めではりく君を選ぼうと思ってるけど、2人に割って入ってくみたいな感じだから…。ミケちゃんのことも大好きだから迷う部分もあるけど…」と相談。すると、りくは「男が選べる場合だったらさ、俺が選ぶ」「(ミケとは)一回離れたほうがいいと思ってる」と言い、2人は次のペア決めではお互いを選ぶことを約束した。

 もかの思い切った行動には、スタジオメンバーも驚き。渡辺は「あれ言わないと終わらなかった」とりくが優しさでもかと組むことを約束したと予想。「ダメだわ、もか、それは…」と無理強いしたことについて怒りを見せるが、男性陣は「男性的にはいい」「(ミケは)もっといかないと!好きになったらまっすぐいくしかない」ともかの積極性を評価した。

 そして、次のペア決めでは先生からも“今まで組んだことがない人と組むように”と指示があり、もかとりくは約束通りペアになることに。もかは「長かった…辛かった…このまま一緒になれないのかもしれないと思ってた。こんな日がくるとは…」と大喜び。一方、はじめてりくと離れてカツと組むことになったミケは「(りくと)一緒にできなかったのが悲しい。けど、私がこう思っていたらカツくんにも失礼だから、負けねーぞって気持ちで頑張りたい」と意気込んだ。

 果たしてりくは、このままもかに気持ちが動いてしまうのか…?『恋愛ドラマな恋がしたい2』act.5は12月29日(土)よる11時~の放送だ。


(c)AbemaTV

【無料配信中】恋愛ドラマな恋がしたい2

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000