『恋ステ』が終わっても仲良しのるな&そら 「付き合ってるの?」という声に本音は…

 12月18日よる10時~、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) 未公開映像で、シーズン5に出演した北海道女子のるなと大阪男子のそらの、“2人きりの本音トーク”が放送された。

 シーズン5でるながそらに告白し、カップル成立とはならなかったが、放送終了から数ヶ月経過した今でも、SNS上では仲がいいと人気の2人。

 るなが新メンバーとして登場した想い出の場所で顔を合わせたるなとそら。「よっ」「よ」と気のおけない仲間ならではの挨拶を交わした後、シーズン中のあれこれに想いを馳せた。るなが「(来た)当初、(元メンバーたちの間の)空気が悪かった(笑)」と笑えば、そらが「アヒルボート、(るながそらを指名した)指名優先権(デート)のときに乗られへんかったもんな。(かわりに)アイス食ってな」と言い、るなも懐かしそうに「どこにでもあるアイス食べてね」と軽口をたたく。

 北海道と大阪、かなり距離があるにもかかわらず、るなとそらは「月1レベルで会ってる」という。そんな仲良し2人は、全高123メートル、日本一高い観覧車の「レッドホース オオサカホイール」へ。高さに興奮するるなの一方で、「怖い… つかむとこないじゃん」とビビりまくるそら。


 「落ちたらどうする?」というそらに、るなは「そらと一緒に死にたくない」とバッサリ。そらも「俺はお前と死ぬわけにはいかない」とやり返す。観覧車が高みに向かって動き出すなか、るなは「恋愛はその後、何もないんですか?」と斬り込んだ。

 「ないな。本当に何も」と言うそら。そして、るなとの仲について「(俺ら)めっちゃ仲いいやん?」と続けると、るなも「うん」と認める。しかし、すぐさま「でも今は別にそらと付き合いたいとか、そらのことが好きです、とかはない。いい意味で」と、今の自分のスタンスをはっきりと口にした。

 そらに告白して以降、気持ちはすっかり振り切ったというるな。飾らない言葉で自分の想いを正直に伝えるところは、告白のときと変わらない。そんなるなに、そらは「結構言われるやん、“今からでも付き合って”とかさ。あんなん言われてたら、恋愛やりにくいと思うよ」とるなのことを心配するが、るなは「まあね」と意に介さずといった調子。そらが「俺が恋愛しても?」と畳み掛けても、「全然いい」とあっさりだ。

 改めて「応援する側?」と確認したそらの質問にも、「はい」とうなずき、ブレないるなの姿勢を感じたそらは「それを聞きたかった。SNS上で『付き合ったら?』とか、『付き合ってるんですか?』って中途半端な感じになってたから…」と安心。


 実は、そらは、自分にとってるなは友だちであり、「恋愛するなら応援する側」だが、るなが本心のところでどう思っているかがわからなかったらしい。今回、るなの口から「(応援するのは)私もだよ」と、自分とまったく同じ気持ちでいることを確認できたことに笑顔をみせ、それぞれが新しい恋に向かってすすむことを約束した。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000