はあちゅう氏、しみけんとの別れを振り返り「大きなものを得ることができた」

 ブロガーで作家のはあちゅう氏が10日にアメブロを更新。今年7月に事実婚を発表したセクシー男優・しみけんと過去に別れたことで得たものについてつづった。

はあちゅう公式ブログよりスクリーンショット


 はあちゅう氏は近頃、2人のなれそめをイラストと共に紹介しており、去年の11月に同棲中のしみけんから突然「あのね、オレたち、別れよう」としみけんの“修行”のため別れを切り出されたことを報告。しかしその後、しみけんの“修行”が終わり、「子供を一緒につくることを前提として」復縁すること、事実婚の手続きを取ること、という2つの条件を提示して復縁したことを明かしていた。


 はあちゅう氏は今年の出張の多さを振り返り、「こんなに旅をするようになったのはだんながきっかけ」とコメント。1年前の今頃はしみけんと別れた状態であり、またSNS上でのトラブルも抱えていたことから「とにかく忙しくなろう&新しい場所に出かけて気分を変えよう」と、地方の仕事も積極的に受け始めたのだという。


 その結果、はあちゅう氏は「出会いが広がったし、日本の良さを再発見しました」と説明。「何かを失ったら何かを得るもので、私は彼を一度失ったかわりに、たくさんの新しいご縁と経験を得ました」「人生トータルで見たら、一度大きく失ったおかげで大きなものを得ることができたな~」とコメントした。


 この日のブログも出張先から更新しているというはあちゅう氏は、「出張中も、1日の最初と最後にメッセージを送る相手はだんな!」と、しみけんとのLINEのやりとりを公開。「「おはよう」と「おやすみ」を言う相手がいるのって…とっても幸せだよね…」としみじみつづった。


 この投稿に「何かを失ったら何かを得る…考えさせられます」「めちゃくちゃまた響きました」「おはよう、おやすみが言える相手がいるって幸せですよね」「2人のやりとりを見ているだけでこっちまで幸せです」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000